オンプレミス環境から Office 365 にユーザーのメールボックスデータを移行しようとすると表示されるエラーメッセージ: "メールボックスは、このリクエストに指定される最大アイテム数を超えています"

現象
以下のいずれかを使用して、ユーザーのメールボックス データをオンプレミスのメッセージング環境から Microsoft Office 365 に移行します。
  • Office 365 の Exchange 管理センターの移行バッチの新規作成ウィザード
  • Office 365 の Exchange 管理センターの電子メール移行ウィザード
  • Exchange Online PowerShell
この際、次のようなエラー メッセージが表示されます。
FailureType : TooManyLargeItemsPermanentException

FailureSide : Target

メッセージ: “Error: This mailbox exceeded the maximum number of large items that were specified for this request. --> MapiExceptionMaxSubmissionExceeded: IExchangeFastTransferEx.TransferBuffer failed (hr=0x80004005, ec=1242)”
≪参考訳:メールボックスは、このリクエストに指定される最大アイテム数を超えています。--> MapiExceptionMaxSubmissionExceeded: IExchangeFastTransferEx.TransferBuffer failed (hr=0x80004005, ec=1242)≫

この問題は、ユーザーのメールボックスに、150 メガバイト (MB) の制限を超えるメッセージが 1 つ以上含まれる場合に発生します。
解決方法
この問題を解決するには、次の手順を用いてユーザーのオンプレミスメールボックスから、150 MB を超えるメッセージを削除します。 
  1. Microsoft Outlookを使用して、ユーザーのオンプレミスメールボックスにアクセスします。
  2. すべてのフォルダーのすべてのアイテムをサイズごとに並べ替えます。大きいサイズのアイテムが一番上に来るようにアイテムを並べ替えます。
  3. 150 MB 以上のアイテムを探します。アイテムに重要情報が含まれる場合は、他の場所にそのアイテムを保存します(例:ローカル コンピューターやローカルの PST)。その後、150 MB を超えるアイテムをユーザーのメールボックスから削除します。
  4. Exchange コントロール パネルまたは Exchange 管理センターに戻り、移行を再開します。
  5. 移行完了後、データを Exchange Online メールボックスに再度インポートできます。
追加情報
Office 365 の Outlook にファイルをインポートする手順の詳細については、次の Microsoft Web サイトを参照してください。


メールボックスを Office 365 の Exchange Online へ移動させる際に問題が発生する場合は、トラブルシューティングを自動で行う診断ツールである Office 365 のメールボックス移行トラブルシューティング ツールを実行してください。既知の問題である場合は、問題に関する情報を含むメッセージが表示され、そのメッセージ内には解決方法を含む資料へのリンクがあります。現在、本ツールは Internet Explorer でのみサポートされています。

その他トピックは Office 365 コミュニティ Web サイトを参照してください。
プロパティ

文書番号:2584294 - 最終更新日: 05/29/2015 16:01:00 - リビジョン: 16.0

Microsoft Exchange Online

  • o365 o365a o365p o365e o365022013 o365m KB2584294
フィードバック