[OL2000] 使用可能容量を超えると出席者名が破損する

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP259242
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
この現象は、予定表フォルダの [アクション] メニューで [会議の計画] をクリックし、[出席者] ボックスにすべての出席者名を入力したとき、最後に入力した出席者のアイテムが壊れてしまう場合について説明しています。
原因
この問題は、テーブル ビューの使用容量が上限を超え、再描画メカニズムによってアクティブな行 (テーブル ビューの最後) が 2 回繰り返される場合に発生します。繰り返される行は、[出席者の名前をここに入力] の行です。
状況
この問題は、Microsoft Office 2000 for Windows Service Pack 2 (Office 2000 SP-2) にて修正されています。Office 2000 SP-2 ついては以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) を参照してください。
278942[OFF2000] Office 2000 Service Pack 2 (SP-2) とは
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 259242(最終更新日 2000-10-21) をもとに作成したものです。

meeting appoint font corruption table view
プロパティ

文書番号:259242 - 最終更新日: 02/11/2014 13:56:52 - リビジョン: 1.0

  • Microsoft Outlook 2000 Standard Edition
  • kbnosurvey kbarchive kbbug kbfix KB259242
フィードバック