2174 と 2153年のエラーがログに記録 Exchange Server 2010年環境での DAG メンバー サーバーの警告

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:2593011
現象
Microsoft Exchange Server 2010年環境でのデータベース可用性グループ (DAG) メンバー サーバー上のメールボックス データベースのコピーがあることを前提としています。このような状況では、次のメッセージの Exchange Server 2010年の DAG メンバー サーバー上に記録されます。
ログ名: アプリケーション
ソース: MSExchangeRepl
作成日: 日付
イベント ID: 2174年
タスクのカテゴリ: サービス
レベル: 警告
キーワード: クラシック
ユーザー: 該当なし
コンピューター: コンピューター
説明:
ログのコピー機用データベース<Mailbox database="">は、ログの最後の世代の 0xy(z) から 0xy-1(z-1) に変化していることを検出しました。ログ ストリームのリセットを正しく処理することを確認するのにはこのパッシブ コピーを再初期化します。

ログ名: アプリケーション
ソース: MSExchangeRepl
作成日: </Mailbox>日付
イベント ID: 2153年
タスクのカテゴリ: サービス
レベル: エラー
キーワード: クラシック
ユーザー: 該当なし
コンピューター: コンピューター
説明: ログ コピー機がサーバーと通信できませんでした アクティブなサーバーの FQDN.データベースのコピー メールボックス データベース\ローカル サーバー切断された状態になります。通信エラーが発生しました: サーバーとの通信中にエラーが発生しました。 アクティブ サーバー.エラー: 転送接続からデータを読み取ることができません: ホスト コンピューターのソフトウェアによって確立された接続が中止されました。コピー機自動的に短い遅延後に再試行します。
この問題が発生すると、バックアップを実行しているプロセスがあります。
原因
この問題は、ログ ファイルからアクティブなメールボックス データベースのコピーはパッシブ コピーにレプリケートされるとき生成されるログ ファイルの数が正しく判断しないために発生します。モードのオーバーフローをブロックは、ログ ファイルの世代の終了時に発生する場合は、生成された番号を現在生成された番号を確認できません。
解決方法
この問題を解決するには、次の更新プログラムのロールアップをインストールします。
2645995 Exchange Server 2010 Service Pack 2 の更新プログラムのロールアップ 1 について
状況
マイクロソフトでは、この「対象」に記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
詳細
高可用性とサイトの復元の詳細については、次のマイクロソフト web サイトを参照してください。
メールボックス データベースのコピーの詳細については、次のマイクロソフト web サイトを参照してください。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:2593011 - 最終更新日: 06/01/2012 15:52:00 - リビジョン: 1.0

  • kbfix kbqfe kbexpertiseinter kbmt kbsurveynew KB2593011 KbMtja
フィードバック