[Info] コントロール パネルの [プログラムと機能] または、[プログラムの追加と削除] の一覧を出力することはできません

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響します。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

現象
コントロール パネルの [プログラムと機能] または、[プログラムの追加と削除] に一覧表示されるインストールされているプログラムの一覧を出力する機能は提供されておりません。また、レジストリや API から情報を取得した場合、過不足または差異が発生する場合があります。
原因
解決方法
回避策
状況
詳細
Windows オペレーティング システムでは、以下の情報を一覧出力する機能は提供しておりません。

Windows XPWindows Server 2003 の場合
[プログラムの追加と削除]
※ [更新プログラムの表示] をチェックした場合を含む

Windows VistaWindows Server 2008Windows 7 の場合
[プログラムと機能]
[インストールされた更新プログラム]

上記は、ウィンドウの表示のみを提供しております。印刷、ファイル出力の機能は用意されておりません。プログラムのインストール状況を正確に判定する場合には、各プログラムが提供しているインストールの確認方法をご利用ください。

また、Windows オペレーティング システムでは、上記一覧と同一の情報をユーザーが取得するためのインターフェースを提供しておりません。ユーザーがレジストリや API から上記の一覧情報を取得した場合、過不足または内容に差異が発生する場合があります。インストールされているプログラムの情報を取得するためには、取得する対象を限定して該当プログラムに適した方法で情報を取得してください。

なお、[プログラムと機能] または、[プログラムの追加と削除] は、コントロール パネルの内部で、以下のインターフェースを利用して機能を実現しております。

IShellApp Interface
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/bb775150.aspx

IShellApp インターフェースは、ユーザー プログラムから使用されることを許可しておりません。ユーザーがプログラムのインストール情報を取得する場合には、別の方法をご利用ください。

マイクロソフトの技術サポートでは、[プログラムと機能] または、[プログラムの追加と削除] の一覧情報を出力する方法、および、IShellApp インターフェースの利用方法については対応できません。ご了承ください。
関連情報
マイクロソフトサポート技術情報
文書番号: 884427
タイトル: Windows XP の [プログラムの追加と削除] に追加された [更新プログラムの表示] について
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:2597585 - 最終更新日: 09/29/2016 14:25:00 - リビジョン: 2.0

Microsoft Windows XP Service Pack 3, Microsoft Windows Server 2003 Service Pack 2, Windows Vista Service Pack 2, Windows Server 2008 Service Pack 2, Windows 7 Service Pack 1, Windows Server 2008 R2 Service Pack 1

  • KB2597585
フィードバック