現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Word で文書を開く際、「このファイルは 512 MB を超えており、Word で開くことはできません」というエラー メッセージが表示されます。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:2599449
現象
Word ファイルを開くしようとしたとき、エラーが発生します。

このファイルは 512 MB を超えており、Word で開くことはできません。


原因
これは、Word で開くことができる最大ファイル サイズです。

注: <b>最大ファイル サイズは、文書全体のテキストのみに対して 32 MB に制限されています。グラフィック イメージは、文書内でどのように挿入されているか (ファイルにリンク、ドキュメントに図を保存、または折り返しの種類と配置) にかかわらず、このサイズには含まれません。このため、ファイルに画像が含まれている場合は、最大ファイル サイズは 32 MB より大きくなることがあります。
解決方法
この問題を解決するための回避策があります。

回避手順を実行します。
  1. Word ファイルの名前を、Zip (.docx から .zip に) に変更します。
  2. Windows エクスプ ローラーを開き、特定し、開き、保存された圧縮ファイルは、.zip ファイル名拡張子を持ちます。

    注: <b>'Zip' に 'docx' の拡張子を変更できるようにするには、Windows エクスプ ローラーにしたオプションの拡張機能を表示するのに設定します。複数の informationaboutdisplaying またはファイル名拡張子を非表示は、次の資料を参照してください。
    865219 Windows エクスプ ローラーでファイル名拡張子を非表示の方法
  3. Wordフォルダーを選択し、グラフィックを表示するメディアフォルダーを開きます。
  4. いくつかのグラフィックを削除 (または新しいフォルダーに移動) し、ファイル サイズを小さくします。
  5. ファイル名を docx に変更し、Word で開きます。Word では、いくつかのファイルが見つからないために、いくつかのエラーが表示されている場合は、[はい]の内容を回復するをクリックします。
  6. 削除された (または移動された) イメージに対してプレース ホルダーがあります。
  7. イメージのプレース ホルダーを右クリックでは、図の変更を選択し、画像を選択する画像の保存先フォルダーを参照します。
  8. 挿入ボタンに下向きをクリックを選択してファイルにリンクします
  9. ドキュメントを保存します。

詳細
詳細については、他の Word 用の Windows オペレーティング制限は、次の資料をクリックします。
211489動作パラメーターの制限事項と Word での仕様

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:2599449 - 最終更新日: 09/24/2015 05:08:00 - リビジョン: 5.0

Word 2016, Microsoft Word 2013, Microsoft Word 2010, Microsoft Office Word 2007, Microsoft Word 2002, Microsoft Word 2000

  • consumeroff2010track kbenv kbfaq kbinfo kbusage kbmt KB2599449 KbMtja
フィードバック
="var m=document.createElement('meta');m.name='ms.dqp0';m.content='true';document.getElementsByTagName('head')[0].appendChild(m);" onload="var m=document.createElement('meta');m.name='ms.dqp0';m.content='false';document.getElementsByTagName('head')[0].appendChild(m);" src="http://c1.microsoft.com/c.gif?">