Excel 2010 にて保存時に「他のワークシートの値を参照するデータ入力規則」に関する [互換性チェック] のダイアログが誤って表示される場合がある

現象
Excel 2010 にて Excel 97-2003 ファイル形式 (xls ファイル形式) に保存する際、「このブック内の一部のセルには、他のワークシートの値を参照するデータ入力規則が設定されています。このようなデータ入力規則は保存されません。」という [互換性チェック] のダイアログが、該当のセルが存在しないにも関わらず誤って表示される場合があります。
原因
この現象は下記の条件下で保存を行った場合に発生します。
  • Excel 2010 にて、Excel 97-2003 ブック形式 (xls ファイル形式) を使用している
  • [データの入力規則] として、[値]、[最小値]、[最大値] の部分にワークシート内のセルを参照する値を設定している (例 : "=A1")
  • [データの入力規則] を設定したワークシートとは別のワークシートを表示している

なお、ダイアログ上では「このようなデータ入力規則は保存されません。」と表示されますが、上記発生条件の場合、実際には「他のワークシートの値を参照するデータ入力規則」が存在しません。
このため、[続行] をクリックして保存を行った場合、問題なく該当 [データの入力規則] は保存されます。
解決方法
回避策
下記のいずれかの回避策にて現象の回避が可能となります。

回避策 1. [互換性チェック] ダイアログにて [続行] をクリックする

「他のワークシートの値を参照するデータ入力規則」が存在せず、「同一ワークシート内の値を参照するデータ入力規則」のみが存在している場合、問題なく [データの入力規則] は保存可能です。このため、[互換性チェック] のダイアログにて、[続行] をクリックし、保存を行っていただくことで [データの入力規則] は問題なく保存されます。
また、[互換性チェック] のダイアログ内の [このブックを保存するときに互換性を確認する] のチェックを外すことで、次回以降は本現象の発生条件が揃っている場合でも [互換性チェック] のダイアログは表示されません。

なお、「他のワークシートの値を参照するデータ入力規則」が存在する場合は、該当の [データの入力規則] に関しては Excel 97-2003 ブック形式のファイルには保存されませんのでご注意ください。

回避策 2. [データの入力規則] にて、セル参照ではなく、名前の定義を入力する

[データの入力規則] ダイアログにて、[値]、[最小値]、[最大値] の部分に、セル参照ではなく、[名前の定義] を作成し利用した場合、[互換性チェック] のダイアログが誤って表示されることはありません。
下記の手順にて回避が可能です。
  1. Excel 2010 にて「同一ワークシート内の値を参照するデータ入力規則」を含む Excel 97-2003 ブック形式のファイル (xls ファイル) を開きます。
    (このファイルでは、Sheet1 ワークシート内にて、A1 セル、A2 セルを参照する入力規則が B1 セルに設定されていると仮定します。)
  2. 入力規則の [値]、[最小値]、[最大値] 部分にて参照されている A1 セルを選択し、[数式] タブの [名前の管理] をクリックします。
  3. [名前の管理] ダイアログにて、[新規作成] をクリックします。
  4. [新しい名前] として、適切な [名前] を入力し、[OK] をクリックします。(例 : MinValueTest)
  5. [名前の管理] ダイアログを閉じます。
  6. 続けて A2 セルを選択し、[数式] タブの [名前の管理] をクリックします。
  7. [名前の管理] ダイアログにて、[新規作成] をクリックします。
  8. [新しい名前] として、適切な [名前] を入力し、[OK] をクリックします。(例 : MaxValueTest)
  9. [名前の管理] ダイアログを閉じます。
  10. 入力規則を設定していたセル B1 を選択し、[データ] タブ内の [データの入力規則]-[データの入力規則] を選択します。
  11. [データの入力規則] ダイアログにて、以下のように [最小値]、[最大値] の設定を変更し、[OK] をクリックします。
    入力値の種類 : 整数
    データ : 次の値の間
    最小値 : =MinValueTest
    最大値 : =MaxValueTest
  12. Sheet1 以外のワークシートを選択し、上書き保存を試みます。[互換性チェック] のダイアログが表示されずにファイルが保存されます。
回避策 3. xlsx 形式で保存する

本現象は Excel 97-2003 ブック形式 (xls ファイル形式) に保存した際に発生する現象なため、Excel ブック形式 (xlsx ファイル形式) や Excel マクロ有効ブック形式 (xlsm ファイル形式) 等の Excel 2007 以降のファイル形式で保存することで現象の回避が可能となります。

状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
詳細
本現象は下記の手順を行った場合に発生します。
  1. Excel 2010 を起動します。
  2. Sheet1 の B1 セルを選択し、[データ] タブ、[データ ツール] 内の [データの入力規則]-[データの入力規則] をクリックします。
  3. [データの入力規則] ダイアログにて、以下のように [最小値]、[最大値] の設定を変更し、[OK] をクリックします。

    入力値の種類 : 整数
    データ : 次の値の間
    最小値 : =A1
    最大値 : =A2

    この手順にて、同一ワークシート内を参照する [データの入力規則] が作成されます。
  4. Sheet1 以外のワークシート (例 : Sheet2) を選択します。
  5. メニューの [ファイル]-[名前を付けて保存] をクリックします。
  6. ファイルの種類として [Excel 97-2003 ブック (*.xls)] を選択し、適切な名前を付けて [保存] をクリックします。
  7. 同一ワークシート内を参照する [データの入力規則] のみが存在するにもかかわらず、「このブック内の一部のセルには、他のワークシートの値を参照するデータ入力規則が設定されています。このようなデータ入力規則は保存されません。」という [互換性チェック] のダイアログが表示されます。
  8. ダイアログの [続行] ボタンを押し、保存を続行します。
  9. 一度ファイルを閉じ、再度開きます。
  10. 手順 3. にて設定した [データの入力規則] が保存されていることを確認します。


関連情報
以前のファイル形式である Excel 97-2003 ブック形式 (xls) に保存できない機能については下記のオンライン ヘルプ ページをご参照ください。

以前のバージョンの Excel で Office Excel 2010 ファイルを使用する
http://office.microsoft.com/ja-jp/excel-help/HA010342994.aspx#BM3
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:2600375 - 最終更新日: 09/20/2016 10:23:00 - リビジョン: 2.0

Microsoft Excel 2010

  • kbnofix kbtshoot kberrmsg KB2600375
フィードバック