SendPort DNS レジストリ キーが予期したとおりに動作しない

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP260186
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
ドメイン ネーム サービス (DNS) を実行している Microsoft Windows NT 4.0 ベース コンピュータを Windows 2000 にアップグレードしたときに、名前解決で問題が発生することがあります。

Windows 2000 リソース キットの説明に従って、DNS サービスを停止して、次のレジストリ キーを設定した場合、
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\DNS\Parameters\SendPort

値の種類 : REG_DWORD
10 進数の値 : 53
DNS サービスを再開したときに、次のエラー メッセージが表示される場合があります。
DNS server failed to start with system error 6 - The handle is invalid.
さらに、イベント ビューアに次のイベントが記録される場合があります。
イベント ID : 407
ソース : DNS
説明 : DNS server could not bind a datagram (UDP) socket to [IP address of server]. The data is the error.

イベント ID : 408
ソース : DNS
説明 : DNS サーバーが、[サーバーの IP アドレス] のアドレスのソケットを開くことができませんでした。この IP アドレスがマシンで有効かどうかを確認してください。IP アドレスが有効でない場合、DNS マネージャを起動し、サーバーのプロパティの [インターフェイス] ダイアログ ボックスで、IP インターフェイスの一覧からそのアドレスを削除します。その後、DNS サーバーをいったん停止して再起動します。このアドレスがマシンの唯一の IP インターフェイスである場合、このエラーにより DNS サーバーが起動できなかった可能性があります。その場合は、レジストリの services セクションから DNS\Parmeters\ListenAddress の値を削除して、DNS サーバーを再起動してください。IP アドレスが有効である場合、DNS ポートを使用するその他のアプリケーション (別の DNS サーバーなど) が実行されていないことを確認してください。
: SendPort レジストリ キーの値を 53 以外に構成した場合、DNS サーバーは予期したとおり起動します。
原因
この問題が発生するのは、Windows 2000 では DNS の動作が変更されたためです。

状況

Windows 2000

この問題を解決するためのモジュールは、Windows 2000 日本語版 Service Pack 2 以降に含まれております。
Windows 2000 日本語版の最新 Service Pack については、以下 Web サイトから入手できます。
詳細
Windows 2000 の DNS は、Windows 2000 DNS サーバーからルート サーバーに繰り返し実行されるクエリで、ソース ポートとして ephemeral ポートを使用しますが、Windows NT 4.0 と DNS の BIND 実装は、User Datagram Port (UDP) ポート 53 を使用します。このため、ファイアウォールまたはルーターのアクセス制御リスト (ACL) を構成するときに、すべての一時ポートを開いたままにしておく必要があります。

Windows 2000 と Windows 2000 の修正プログラムを同時にインストールする方法の詳細については、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
249149 Installing Microsoft Windows 2000 and Windows 2000 Hotfixes
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 260186 (最終更新日 2001-02-22) をもとに作成したものです。

プロパティ

文書番号:260186 - 最終更新日: 12/05/2015 19:48:30 - リビジョン: 1.3

Microsoft Windows 2000 Server, Microsoft Windows 2000 Advanced Server

  • kbnosurvey kbarchive kbhotfixserver kbbug kbenv kberrmsg kbfix kbwin2000presp2fix KB260186
フィードバック