現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Netdom.exe を使用して Windows 2000 ドメイン コントローラのコンピュータ アカウントのパスワードをリセットする方法

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP260575
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
概要
Windows ベースの各コンピュータでは、アカウントで使用される現在および以前のパスワードを含むコンピュータ アカウントのパスワード履歴を保持します。2 つのコンピュータが相互認証を実行する際に、現在のパスワードへの変更が通知されていない場合は、Windows は古いパスワードを参照します。パスワードの変更回数が 2 回を超える場合、コンピュータ間は通信不可能になり、エラー メッセージ (たとえば、Active Directory の複製が行われる時に "アクセスが拒否されました" というエラー メッセージ) が表示される可能性があります。

これは、同じドメイン内のドメイン コントローラ間で複製が行われる場合にも当てはまります。複製を行っていないドメイン コントローラが 2 つの異なるドメインに所属している場合には、信頼関係を詳しく調査する必要があります。

Active Directory ユーザーとコンピュータ スナップインを使用してコンピュータ アカウントのパスワードを変更することはできません。ただし、Windows サポート ツールに含まれている Netdom.exe を使用してパスワードをリセットすることは可能です。

Netdom ツールはコンピュータのアカウントのパスワードをローカルでリセットします (ローカル シークレット)。そして、同じドメインに所属する Windows ドメイン コントローラ上の該当するコンピュータのコンピュータ アカウント オブジェクトに変更を書き込みます。新しいパスワードを両方の場所に同時に書き込むことによって、この操作に関係している少なくとも 2 つのコンピュータが同期していることを保証し、Active Directory の複製を開始して他のドメイン コントローラに変更を通知します。

以下の手順では、netdom コマンドを使用してコンピュータ アカウントのパスワードをリセットする方法について説明します。この手順は通常ドメイン コントローラで使用されますが、Windows のコンピュータ アカウントすべてに適用されます。

また、Netdom はリモートで使用できないため、パスワードを変更する Windows ベースのコンピュータからこのツールを実行する必要があります。さらに、Netdom を実行するには、ローカル コンピュータおよび Active Directory のコンピュータ アカウント オブジェクトの管理者権限が必要です。

先頭に戻る

Netdom を使用してコンピュータ アカウントのパスワードをリセットする

  1. パスワードを再設定するドメイン コントローラに Windows CD-ROM の Support\Tools フォルダからサポート ツールをインストールします。
  2. Windows ドメイン コントローラのパスワードをリセットする場合は、手順 3. に進む前に Kerberos Key Distribution Center サービスを停止し、[スタートアップの種類] を [手動] に設定する必要があります。

    : 再起動してパスワードがリセットされていることを確認したら、Kerberos Key Distribution Center サービスを再起動して [スタートアップの種類] の設定を [自動] に戻すことができます。この操作により、コンピュータ アカウントのパスワードが正しくないドメイン コントローラは相手のドメイン コントローラに接続し、Kerberos チケットを取得することになります。
  3. コマンド プロンプトで、次のように入力します。
    netdom resetpwd /server:Replication_Partner_Server_Name /userd:domainname\administrator_id /passwordd:*
    Replication_Partner_Server_Name は、ローカル コンピュータと同じドメイン内のドメイン コントローラの完全な DNS 名または NetBIOS 名です。また、domainname\administrator_id はそれぞれ資格情報形式であるセキュリティ アカウント マネージャ (SAM) アカウント名の NetBIOS ドメイン名および管理者 ID です。

    /PasswordD: パラメータで指定する "*" 値は、コマンドの実行時にパスワードが隠し文字で表示されるように指定します。たとえば、ローカル コンピュータ (ドメイン コントローラの場合) を Server1 とし、ピア Windows ドメイン コントローラ名を Server2 とします。以下のパラメータを使用して Server1 で Netdom を実行する場合、パスワードはローカルで変更されると同時に Server2 に書き込まれます。その後、複製を行うことによって変更が他のドメイン コントローラに反映されます。
    netdom resetpwd /server:server2 /userd:mydomain\administrator /passwordd:*
  4. パスワードを変更したサーバーを再起動します (この例では Server1)。

先頭に戻る
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 260575 (最終更新日 2004-07-02) を基に作成したものです。
target principal name is incorrect netlogon event 3210 5722
プロパティ

文書番号:260575 - 最終更新日: 12/05/2015 19:52:41 - リビジョン: 5.1

  • Microsoft Windows 2000 Server
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • Microsoft Windows 2000 Professional
  • Microsoft Windows 2000 Datacenter Server
  • kbnosurvey kbarchive kbhowto kbhowtomaster kbgpo kbacl KB260575
フィードバック