Internet Explorer でグラフィック データ ファイルが適切な形式で保存されない

この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
Microsoft Internet Explorer で [名前を付けて画像を保存] をクリックして画像ファイルを保存するとき、ファイルが他の形式 (GIF または JPEG など) の場合でも .bmp 形式以外で保存できないことがあります。また、ファイル名が "無題" と表示されることがあります。
原因
この問題は、次のいずれかの条件に該当する場合に発生することがあります。
  • 一時インターネット ファイルのキャッシュがいっぱいになっている場合
  • [インターネット オプション] ダイアログ ボックスの [詳細設定] タブにある [暗号化されたページをディスクに保存しない] チェック ボックスがオンで、セキュリティで保護された接続 (https) を使用してページを読み込んでいる場合
この問題の別の原因の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
250747 画像を右クリックして [名前を付けて画像を保存] を選択すると、画像が正しい拡張子で保存されない
回避策
問題を回避するには、問題の原因に応じて、次の方法のいずれかを使用します。

方法 1

一時インターネット ファイルを削除します。この操作を行うには、[ツール] メニューの [インターネット オプション] をクリックします。次に、[全般] タブをクリックし、[ファイルの削除] ボタンをクリックします。

: 一時インターネット ファイルのフォルダを探すには、[ツール] メニューの [インターネット オプション] をクリックし、[全般] タブの [設定] をクリックします。[設定] ダイアログ ボックスの [現在の場所] にフォルダの場所が表示されます。

方法 2

問題を回避するには、[ツール] メニューの [インターネット オプション] をクリックし、[詳細設定] タブをクリックします。[暗号化されたページをディスクに保存しない] チェック ボックスをオフにし、[OK] をクリックします。
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 260650 (最終更新日 2004-09-27) を基に作成したものです。
プロパティ

文書番号:260650 - 最終更新日: 12/05/2015 19:53:05 - リビジョン: 4.3

Microsoft Internet Explorer 6.0, Microsoft Internet Explorer 5.5

  • kbnosurvey kbarchive kbprb kbgraphic KB260650
フィードバック