PRB:"BOOKMARK LOOKUP] を使用して入れ子になったループ結合プリフェッチを"長いロック可能性があります。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:260652
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
実行プランは、入れ子になったループ結合と、WITH PREFETCH 句を使用し、bookmark lookup を使用している場合、ロックは、見極めのためのブックマークを決定する、入れ子になったループ結合の中に保持されます。ブックマーク、未解決の列のデータをフェッチするために使用され、出力バッファーにデータを配置すると、ロックが解放されます。この現象は、ほかのシステム プロセス id (spid) をブロックする可能性があります。
回避策
ハッシュまたはマージするには、ループから結合ヒントを変更すると、ブロックは発生しません。
詳細
この現象は、次の使用例を使用して表現できます。
SELECT c.mstr_acct, c.last_name_m, c.first_name, c.name_prefix, c.company_nameFROM tickler a  INNER LOOP JOIN member b    ON a.mbr_acct = b.mbr_acct  INNER LOOP JOIN person c    ON b.mstr_acct = c.mstr_acct WHERE a.tickler_code = 'SPIRITEXT' 				
は、 プラン表示 上記のクエリの出力を次に示します。
StmtText                                                                                                                                            ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------  |--Bookmark Lookup(BOOKMARK:([Bmk1002]), OBJECT:([TestLoopJoin].[dbo].[person] AS [c]) WITH PREFETCH)       |--Nested Loops(Inner Join)            |--Nested Loops(Inner Join)            |    |--Index Seek(OBJECT:([TestLoopJoin].[dbo].[tickler].[tickler_code] AS [a]), SEEK:([a].[tickler_code]='SPIRITEXT') ORDERED)            |    |--Clustered Index Seek(OBJECT:([TestLoopJoin].[dbo].[member].[pk_member] AS [b]), SEEK:([b].[mbr_acct]=[a].[mbr_acct])  ORDERED)            |--Index Seek(OBJECT:([TestLoopJoin].[dbo].[person].[pk_person] AS [c]), SEEK:([c].[mstr_acct]=[b].[mstr_acct]) ORDERED)				
ロックの動作がテーブルから選択されている最初の数行を更新を実行する別の接続を開始してすぐに発生します。ブックマークの SELECT ステートメントのすべての参照を処理して、行はクライアントに送信されるまで、更新プログラムがブロックされていることを確認します。ブックマークの参照

ブックマーク (行 ID またはクラスター化キー) をテーブルまたはクラスター化インデックスに対応する行を検索するのには、Bookmark Lookup 論理操作および物理操作を使用します。[引数] 列には、テーブルまたはクラスター化インデックス内の行を検索するのに使用されるブックマーク ラベルが含まれます。[引数] 列は、テーブルのクラスター化インデックスの行を検索の名前も含まれます。Argument 列に WITH PREFETCH 句を表示する場合は、クエリ プロセッサはテーブルまたはクラスター化インデックスのブックマークを検索すると非同期プリフェッチ (先行読み取り) に使用する最適な方法である判断しました。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:260652 - 最終更新日: 01/16/2015 20:22:39 - リビジョン: 5.0

  • kbnosurvey kbarchive kbprb kbpending kbmt KB260652 KbMtja
フィードバック