URL の最後にカンマがあると、IIS ログ ファイルの処理が停止

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP260933
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
URL の最後にカンマがある場合、Convlog.exe は、有効な Internet Information Services (IIS) ログ ファイルの処理を停止します。カンマは、IIS のログで使われる標準の区切り文字です。

URL に対する HHTP get 要求の最後にカンマがある場合 (たとえば、"document.htm" を指定しようとして、誤って "document.ht," を指定してしまった場合)、IIS は誤ったレコードのログを収集します。以下に、誤って "document.ht," を指定したときに作成されるログ ファイルの例を示します。
127.0.0.1, LUCTD\luct, 10/5/99, 10:44:02, W3SVC1, JT, 127.0.0.1, 0, 449, 623, 404, 2, GET, /1.document.ht,, -,
Convlog は、このレコードが無効であるとみなし、ファイル内のほかのレコードの処理を停止します。
状況
弊社ではこの問題を、この資料の冒頭に記載した Microsoft 製品の問題として認識しており、現在調査中です。詳細がわかり次第、サポート技術情報にてお知らせする予定です。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 260933 (最終更新日 2000-10-04) をもとに作成したものです。

convlog logging iis
プロパティ

文書番号:260933 - 最終更新日: 02/02/2014 05:10:47 - リビジョン: 4.0

Microsoft Windows 2000 Professional Edition, Microsoft Windows 2000 Server, Microsoft Windows 2000 Advanced Server

  • kbnosurvey kbarchive kbbug kbfix win2000presp1fix KB260933
フィードバック