1TB を超えるハードディスクを使用して chkdsk を実行すると、1TB 以降の領域が不良セクタとして認識されることがある

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響します。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

現象
1TB を超える IDE 接続のハードディスクを使用している環境で 1TB  を超えるボリュームに対して chkdsk を実行します。その後 chkdsk が完了したように見受けられますが、chkdsk 実行結果を確認すると 1TB 以上の領域がすべて不良セクタとして認識されることがあります。

chkdsk 実行結果の一例:
-----------------------------------------------------------------------------
1953118408 KB : 全ディスク領域
0 KB : 1 個のファイル
4 KB : 9 個のインデックス
879376600 KB : 不良セクタ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
125592 KB : システムで使用中
65536 KB : ログ ファイルが使用
1073616212 KB : 使用可能領域

4096 バイト : アロケーション ユニット サイズ
488279602 個 : 全アロケーション ユニット
268404053 個 : 利用可能アロケーション ユニット
-----------------------------------------------------------------------------
原因
解決方法
この問題を解決するには、KB979451 を適用します。

979451 1 テラバイト アドレスでは、Windows Server 2003 SP2 を超えるパーティションをフォーマットしようとすると、エラー メッセージ:「フォーマットを完了できませんでした」
回避策
状況
詳細
関連情報
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:2617065 - 最終更新日: 09/29/2016 08:53:00 - リビジョン: 4.0

Microsoft Windows Server 2003, Web Edition, Microsoft Windows Server 2003, Datacenter Edition (32-bit x86), Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition (32-bit x86), Microsoft Windows Server 2003, Standard Edition (32-bit x86), Microsoft Windows Server 2003, Datacenter x64 Edition, Microsoft Windows Server 2003, Enterprise x64 Edition, Microsoft Windows Server 2003, Standard x64 Edition, Microsoft Windows Server 2003, Datacenter Edition for Itanium-Based Systems, Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition for Itanium-based Systems, Microsoft Windows Server 2003 R2 Datacenter Edition (32-Bit x86), Microsoft Windows Server 2003 R2 Enterprise Edition (32-Bit x86), Microsoft Windows Server 2003 R2 Standard Edition (32-bit x86)

  • kbtshoot KB2617065
フィードバック