DNS の動的更新が動作しない場合がある

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP262188
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
Windows 2000 の DNS が動作しているにもかかわらず、DNS 動的更新が既存のホスト レコードの更新に失敗します。この問題は、DNS を統合した Active Directory 環境において、問い合わせ時の DNS ゾーンの清掃をオンにしているときに発生する場合があります。
原因
この現象は、セキュリティで保護された DNS ゾーンから、いったんセキュリティで保護されていないゾーンに切り替え、再度セキュリティで保護されたゾーンに切り替えたときに発生します。この操作を行うと、特定のレコードに対して誤ったセキュリティ コンテキストが割り当てられます。誤ったセキュリティ設定が存在すると、動的更新が通常どおり更新を行わなくなります。
状況
弊社ではこの問題を、この資料の冒頭に記載した Microsoft 製品の問題として認識しており、現在調査中です。詳細がわかり次第、サポート技術情報にてお知らせする予定です。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 262188 (最終更新日 2000-10-04) をもとに作成したものです。

fail fails failed
プロパティ

文書番号:262188 - 最終更新日: 02/05/2014 21:37:54 - リビジョン: 4.0

  • Microsoft Windows 2000 Professional Edition
  • Microsoft Windows 2000 Server
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • kbnosurvey kbarchive kbbug kbfix kbnetwork win2000presp1fix KB262188
フィードバック