Windows インストーラー 4.5 と Windows インストーラーの 5.0 の現在利用可能な修正プログラムの一覧

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:2625845
この資料は、以下の製品に適用されます。

  • Windows インストーラー 4.5
  • Windows インストーラー 5.0
はじめに
この資料では、Windows インストーラー 4.5 および Windows インストーラーの 5.0 の修正プログラムを説明するマイクロソフト サポート技術情報の記事が一覧表示されます。確認し、「関連情報」セクションに記載されている修正プログラムをインストールすることをお勧めします。
概要
この資料では、Windows インストーラー 4.5 と Windows インストーラーの 5.0 を使用するユーザーの現在利用可能な修正プログラムが一覧表示されます。

  1. Windows インストーラー 4.5 は、Windows Vista Service Pack 2 (SP2) および Windows Server 2008 SP2 に統合されています。再頒布可能パッケージは、次のオペレーティング システムで使用できるも。
    • Windows Server 2008 の RTM
    • Windows Vista の場合
    • Windows Vista Service Pack 1 (SP1)
    • Windows XP SP2
    • Windows XP Service Pack 3 (SP3)
    • Windows Server 2003 SP1
    • Windows Server 2003 SP2
    Windows インストーラー 4.5 の詳細については、マイクロソフト サポート技術情報の記事を表示するのには次の資料番号をクリックします。

    942288 Windows インストーラー 4.5 が使用可能です。
  2. Windows Server 2008 R2 および Windows 7 では、Windows インストーラーの 5.0 が含まれます。


詳細

Windows インストーラー 4.5

サポート技術情報番号タイトルバージョン理由をお勧め修正プログラムの種類と可用性更新日時
2518041Windows Vista または Windows Server 2008 では、.msp ファイルを作成しようとするときに"0xC00E5201"エラー コードが発生します。 4.5.6002.22605修正プログラムは、Msimsp.exe 4 メガバイト (MB) のヒープのサイズに達した後に、.msp ファイルを生成するのには、Msimsp.exe ユーティリティを使用できます。Msi.dll、Msimsg.dll としてください。 更新します。Windows Vista SP2
Windows Server 2008 SP2
2011 年 3 月-09-
2494305Windows XP を実行しているコンピューターに修正プログラム 979465 をインストールした後は、Windows インストーラー パッケージを適用することはできません。
4.5.6002.22572修正プログラムは、Msimsp.exe は 4 MB のヒープのサイズに達した後に、.msp ファイルを生成するのには、Msimsp.exe ユーティリティを使用できます。Msi.dll、Msimsg.dll としてください。 更新します。Windows XP SP32011 年 1 月 19

2388997Win32_Product クラス Windows Server 2003、Windows Vista または Windows Server 2008 を実行しているコンピューター上のクエリを実行すると、C:\Windows\Installer フォルダーに一時ファイルが残ります 4.5.6002.22487Msi.dll としてください。 修正プログラムによって更新します。Windows Server 2003 SP2
Windows Vista SP2
Windows Server 2008 SP2
--2010 年 9 月 17
2028841インストール時に Windows インストーラー パッケージで Windows Server 2008 または Windows Vista の Windows インストーラー 4.5 がインストールされている"ディスク領域不足"のエラー 4.5.6001.22694
4.5.6002.22407
Issuein を解決する Windows インストーラー 4.5 がインストール ソース ・ ドライブ、CD ドライブなどを正しくチェックします。Windows Vista SP1
Windows Vista SP2
Windows サーバー 2008
Windows Server 2008 SP2
2010 年 5 月 19
983280Windows インストーラー 4.5 が 972397 の修正プログラムがインストールされている場合に、Windows Server 2003 で応答を停止します。 4.5.6002.22388972397 で Windows Server 2003 の修正プログラムの回帰を解決します。Windows Server 2003 SP22010 年 4 月-29-
981929Windows Vista または Windows Server 2008 では、Windows インストーラー 4.5 を使用すると、ソフトウェアのインストールが失敗します。 4.5.6000.21244
4.5.6001.22660
4.5.6002.22370
Resolvesan issuein どの Windows インストーラー 4.5stops 応答します。Windows Vista の場合
Windows Vista SP1
Windows Vista SP2
Windows サーバー 2008
Windows Server 2008 SP2
2010 年 3 月-23-
981669複数のパッケージが含まれている MSI パッケージのインストール プロセスは、Windows XP、Windows Vista または Windows Server 2008 で応答を停止 (ハング) を停止します。 4.5.6002.22362 (Windows XP SP3)
4.5.6001.22654 (Windows Vista SP1 と Windows Server 2008)
4.5.6002.22362 (Windows Vista SP2 または Windows Server 2008 SP2)
パッケージには、カスタム アクションは、埋め込みチェイナーが含まれている場合、MSI パッケージのインストール プロセスがハングする Resolvesan issuein を使用して、複数のパッケージを追加します。Windows XP SP3
Windows Vista SP1
Windows Vista SP2
Windows サーバー 2008
Windows Server 2008 SP2
2010 年 3 月-12-
(18-3 月-2010 のバイナリ ファイルを Windows XP)
979465KB956572 がインストールされている更新プログラムが Windows XP ベースのコンピューターで Windows インストーラー 4.5 を使用して、ローカル システム コンテキストで Windows インストーラー パッケージをインストールすることはできません。 4.5.6002.22309956572 (MS09 012 更新) の修正プログラムの回帰を解決します。Windows XP SP2
Windows XP SP3
2010 年 1 月-15-
979302Windows Server 2003 のアプリケーション ログに、Windows インストーラーのイベントの説明が表示されません。 4.5.6002.22309どの Windows インストーラーのイベントが表示されない Resolvesan issueinWindows Server 2003 SP22010 年 1 月-13-
978620Windows インストーラー サービスは、バイナリ ファイルは更新されません。 4.5.6002.22291修正プログラムでは、してください。 と Msi.dll ファイルまたは Wmsihnd.dll および Wmsi.dll ファイルを更新します。Windows Server 2003 SP22009 年 12 月-23-
972397Windows インストーラーの修正プログラムが Windows XP、Windows Server 2003、Windows Vista および Windows Server 2008 で使用できます。 4.5.6002.22172 (Windows XP SP3 または Windows Server 2003 SP2)
4.5.6000.21103 (Windows Vista)
4.5.6001.22492 (Windows Vista SP1 と Windows Server 2008 SP1)
4.5.6002.22196 (Windows Vista SP2 または Windows Server 2008 SP2)
修正プログラムでは、してください。 と Msi.dll ファイルまたは Wmsihnd.dll および Wmsi.dll ファイルを更新します。Windows XP SP3
Windows Server 2003 SP2
Windows Vista の場合
Windows Vista SP1
Windows Vista SP2
Windows サーバー 2008
Windows Server 2008 SP2
2009 年 8 月-10-
972189Windows XP および Windows Server 2003 で"接続ユーザー数] オプションと Microsoft Windows インストーラー (MSI) 4.5 を使用してアプリケーションをインストールした後、"Win32_Product"クラスを照会するときにエラー メッセージ:「0x80041001 のための一般的なエラー」 5.2.3790.4528修正プログラムは、Msiprov.dll ファイルを更新します。Windows Server 2003 SP22009 年 6 月-11-
970553Windows XP の「ユーザー」オプションを使用して Microsoft Windows インストーラー (MSI) 4.5 を使用してアプリケーションをインストールした後、Win32_Product クラスを照会するときにエラー メッセージ:"0x80041001 ための一般的なエラー" 5.1.2600.5803修正プログラムは、Msiprov.dll ファイルを更新します。Windows XP SP2
Windows XP SP3
2009 年 4 月-28-
958756Windows インストーラー 4.5 をインストールした後、.msi パッケージのインストールのカスタマイズされたプロパティが既定値にリセットされます。 4.5.6001.22317修正プログラムは Msi.dll または Wmsi.dll を更新します。Windows XP SP2
Windows XP SP3
2008 年 12 月 18 日
958655Windows インストーラー (MSI) 4.5 を使用して複数の MSI をインストールするときにエラー メッセージが Windows Server 2008、Windows Vista、Windows Server 2003 または Windows XP のパッケージ化:「API 呼び出しは拒否 - コンテキスト アクションはありません」 4.5.6001.22299修正プログラムは Msi.dll または Wmsi.dll を更新します。Windows XP SP2
Windows XP SP3
Windows Server 2003 SP2
2008 年 11 月 07 日


Windows インストーラー 5.0

サポート技術情報番号タイトルバージョン理由をお勧め修正プログラムの種類と可用性更新日時
2514642SeBackupPrivilege のユーザー権利を必要とする Windows インストーラー パッケージでは、Windows 7 または Windows Server 2008 R2 で障害が発生しました。 NA (バイナリ ファイルは更新)Windows インストーラーの 5.0 servicedoes Resolvesan issuein SeBackupPrivilege ユーザーの権利。Windows 7 の場合
Windows 7 SP1
Windows Server 2008 R2
Windows Server 2008 R2 SP1
NA
2394120Windows 7 の .msp ファイルを作成しようとするときに"0xC00E5201"エラー コードが発生します。 5.0.7600.20798修正プログラムは、Msimsp.exe 4 MB のヒープのサイズに到達した後に、.msp ファイルを生成するのには、Msimsp.exe ユーティリティを使用できます。Msi.dll を更新します。Windows 7 の場合--2010 年 9 11

注:
  1. これらのテーブルは、更新日時で降順に配置されます。
  2. 複数のバイナリ ファイルが別のバージョンに更新する場合、[バージョン] 列は更新されたバイナリ ファイルの間で最新のバージョン情報を示します。更新日時列関数と同じ方法です。
関連情報

Windows インストーラーのバージョンを確認する方法の詳細については、次のマイクロソフト web サイトを参照してください。Windows インストーラーのバージョンによって、Windows インストーラー API に加えられた変更の詳細については、次のマイクロソフト web サイトを参照してください。再頒布可能な最新の Windows インストーラーを入手する方法の詳細については、次のマイクロソフト web サイトを参照してください。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:2625845 - 最終更新日: 05/07/2016 10:48:00 - リビジョン: 7.0

Microsoft Windows Installer 4.5

  • kbqfe kbfix kbsurveynew kbexpertiseadvanced kbmt KB2625845 KbMtja
フィードバック