現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Lync for Mac 2011 から Skype for Business Online にサインインする際に発生する問題のトラブルシューティング

本資料は、Microsoft Skype for Business Online (旧名称 Lync Online) 上の Microsoft Lync for Mac に関する問題をトラブルシューティングする方法について記載しています。さらに、Lync for Mac を使用して Skype for Business Online にサインインする方法や、Lync for Mac のサインイン問題に関するログおよびシステム情報の取得方法についても説明しています。


手順

トラブルシューティング前の確認


最初に、Skype for Business Online へのサインイン時には以下の手順に従い、正しい方法でサインインします。Skype for Business Online に正しい方法でサインインしているにも関わらず問題が引き続き生じる場合は、状況に応じて本資料の後半で説明されている解決方法 (複数可) を適用してトラブルシューティングしてください。

Lync for Mac を Office 365 の Skype for Business Online に接続するには、14.0.6 以降のバージョンの Lync for Mac が必要です。14.0.6より前のバージョンをお使いの場合は、Skype for Business Online の認証を妨げる可能性のある問題が確認されているため、Skype for Business Online へのサインイン時に問題が発生する可能性があります。最新バージョンはこちらからダウンロードしてください。


Skype for Business Online へ正しい手順でサインインしていることを確認する

次の手順に従い、Lync for Macを使用して Skype for Business Online にサインインします。
  1. Lync for Mac を起動します。
  2. 電子メール アドレス、ユーザー ID、パスワードを入力します。
  3. [Sign in as] の横にあるプレゼンス情報のステータス (サインイン後に表示させるステータスです) を選択します。
  4. 資格情報を保存する場合は、[Remember my password] のチェック ボックスを選択します。 資格情報は Mac OS Keychain に保存されます。保存された資格情報は、次にパスワードを変更する、または失効するまで有効です。
  5. Lync への接続に関する追加オプションを構成するには、[Advanced] をクリックします。次のオプションを構成することが出来ます。
    • 自動構成: 多くの場合、自動構成を使用することで正しい設定となります。Skype for Business Online 用の DNS レコードがすべて揃っているにもかかわらず、自動構成が正しく機能しない場合は、手動による構成を試行してください。
    • 手動構成: 自動構成が機能しない場合はこのオプションを選択し、次の値を指定します。
      • 内部サーバー名: sipdir.online.lync.com:443
      • 外部サーバー名: sipdir.online.lync.com:443
    • Kerberos 認証: このオプションは選択しません。Office 365は、認証に Microsoft Azure ID プラットフォームを使用します。

上記手順でサインインできない場合

以下の表では、サインイン時または Skype for Business Online に Lync for Mac を使用する際に生じるエラー メッセージについて説明しています。
エラー原因種類解決策
The service might not be available, or you might not be connected to the Internet. Make sure the server is available. Also, make sure your network connection cable is securely connected.

(参考訳: このサービスは現在利用できないか、インターネットに接続していない可能性があります。サーバーが利用可能であることを確認し、ネットワーク接続ケーブルが正しく接続されていることを確認してください)
Lync は適合する Lync Server を検出できません。
クライアント
この問題をトラブルシューティングするには、「Skype for Business Online へのサインイン時に正しい手順に従っていることを確認する」セクションを参照してください。
Lync にサインインできませんでした。ログオン資格情報を確認し、やり直してください。問題が解決しない場合は、サポート チームに問合せてください
複数の原因が考えられます。クライアントこの問題をトラブルシューティングするには、「意図的に誤ったサインイン アドレスを使用してから、改めてサインインする」セクションを参照してください。
The user name, password, or domain appears to be incorrect. Ensure that you entered them correctly. If the problem continues, please contact your support team. (参考訳: ユーザー名、パスワード、ドメインのいずれかに誤りがあります。入力内容が正しいか確認してください。問題が引き続き生じる場合は、サポート チームに連絡してください)
この問題は、フェデレーション ユーザーで 16 文字以上のパスワードを使用している場合に生じることがあります。ユーザー アカウントこの問題をトラブルシューティングするには、「オンプレミス Active Directory Domain Services より同期されたフェデレーション ユーザーが 16 文字を超えるパスワードを入力するとサインインできない」セクションを参照してください。
EXC_BAD_ACCESS
(参考訳: EXC アクセスに問題があります)
Lync for Mac が Exchange Online でホストされていない Exchange メールボックスとの会議を統合または予定を組もうとすると、この問題が生じる場合がありあます。 クライアントこの問題を解決するには、「Lync for Mac がクラッシュし、"EXC_BAD_ACCESS" エラーが表示される。」セクションを参照してください。
トップに戻る

Lync for Mac に関する問題のトラブルシューティング

状況に応じて、以下の解決策を実行します (複数の場合あり)。

意図的に誤ったサインイン アドレスを使用してから、改めてサインインする

  1. 誤ったアドレス (機能しないことがわかっているアドレス) で意図的に Skype for Business Online にサインインを試行します (例: \EmailAddress @contoso.com)。

    この手順を実行すると、サインインに失敗しますが、これは予測された動作です。
  2. サインインに失敗した後、正しいサインイン アドレスを入力します (例: EmailAddress@contoso.com)。
トップに戻る

インターネット接続性問題が生じた後に Lync for Mac の動作が停止する場合、DNS キャッシュを削除する

DNS キャッシュを削除する場合、実行している Mac OS のバージョンに応じて、以下いずれかの手順を実行します。
  • Mac OS X 10.5、Mac OS X 10.6、または Mac OS X 10.7 Lion を実行している場合、端末を起動してから以下のコマンドを実行します。
    dscacheutil -flushcache
  • Mac OS X 10.4 Tiger を実行している場合、端末を起動してから以下のコマンドを実行します。
    lookupd -flushcache

Lync のキャッシュ済みデータおよび破損している証明書を削除する

以下のフォルダーを削除します。
  • Users/Home Folder/Library/Caches/com.microsoft.Lync
  • Users/Home Folder/Documents/Microsoft User Data/Microsoft Lync History

以下の手順に従って、破損またはキャッシュ済みの証明書を削除します。
  1. Keychain Access 証明書管理ユーティリティを開きます。これを行うには、Finder から [アプリケーション][ユーティリティ][キーチェーン アクセス] を順にクリックします。または、画面左側の Spotlight を使用して Keychain Access を検索します。
  2. 左側のウィンドウで、[ログイン] をクリックしてから [証明書] をクリックします 。
  3. 右側のウィンドウで、”Unknown Server” または “Communication Server” という名前の証明書を探し、選択してから削除します。

    キーチェーンのロックを解除するには、パスワードが必要となる場合があります。
  4. [キーチェーン アクセス] ウィンドウを閉じます 。
  5. Lync for Mac を再起動します。
重要 次の手順を実行する前に、新しいテスト ユーザー アカウントを使用して、問題が再現されるか試してください。新しいアカウントで同じ問題が起こらなければ、以下の手順に従ってください。
  1. キーチェーン アクセスの [環境設定]、[自分のキーチェーンをリセット] をクリックする。
  2. Finder を開いて以下のフォルダーを選択し、削除する:
    /Users/Home Folder/Documents/Microsoft User Data/Microsoft Lync Data
    /Users/Home Folder/Documents/Microsoft User Data/Microsoft Lync History

トップに戻る

オンプレミス Active Directory Domain Services から同期したフェデレーション ユーザーが 16 文字を超えるパスワードを入力するとサインインできない

オンプレミスのパスワード ポリシーで、16 文字を超えるパスワードの設定を許可している組織もあります。ただし、Office 365 における既定のポリシーではパスワード文字数に制限があります (16 文字以下)。Mac OS における Windows チャレンジ/リスポンス (NTLM) 認証のメカニズムでは、16 文字より長いパスワードは正しく認識されず、サインインに失敗します。

この問題の回避策は、ユーザーのパスワードを 16 文字以下に変更することです。

トップに戻る

Lync for Mac がクラッシュし、"EXC_BAD_ACCESS" エラーが表示される場合。

このエラー メッセージは、Lync for Mac がExchange Online でホストされていない Exchange メールボックスで会議を統合または予定を設定する際に表示されることがあります。このシナリオは Skype for Business Online ではサポート外です。Skype for Business Online および Exchange Online を併用することをお勧めしますが、この両方の使用が難しい場合は、回避策の 1 つとして以下の手順に従ってください。
  1. [Finder] を開き、以下のフォルダーを探し、削除します:
    Documents\Microsoft User Data\Microsoft Lync Data
  2. Lync for Mac を起動し、Skype for Business Online にサインインします。
  3. Lync for Mac メニューで、[設定]、[アカウント] を順にクリックしてから、[Use Microsoft Exchange を使用して個人情報を管理する] チェックボックスをオフにします。

    サインインをした後、直ちに手順 3 を実行する必要があります。

Lync for Mac 問題のログ ファイルとシステム情報を取得する

以下の手順で、Lync for Mac 問題のログファイルとシステム情報を取得します。
  1. 使用しているオペレーティング システムのバージョンを確認します 。
  2. 表示されたエラー メッセージを確認します。
  3. 次の手順を行い、Lync for Mac のログを取得します。
    1. Lync メニューから [設定][全般] の順にクリックします 。
    2. [ログ] の下にある [Turn on logging for troubleshooting] (ログを有効にする) のチェックボックスをオンにします。
  4. Lync for Mac を再起動してログ ファイルの作成を開始します。
  5. 問題を再現します。
  6. 次の手順に従い、ログの収集機能をオフにします。
    1. Lync メニューから [設定][全般] の順にクリックします。
    2. [ログ] の下にある [Turn on logging for troubleshooting] (ログを有効にする) のチェックボックスをオフにします
  7. 以下の手順に従って、Lync for Mac のログファイルを取得します。
    1. [Finder] のメニューバーで、[移動][フォルダーへ移動] を順にクリックします。

       [Finder] のメニューバー
    2. [フォルダの場所を入力] ボックスに、ログ フォルダーのパスを入力します (例: /user/<Useraccountfolder>/library/logs)入力後、[移動] をクリックします 。

      [フォルダの場所を入力] ボックス

      <通常、<Useraccountfolder> は、ユーザーがコンピューターにログオンする際に使用するユーザー名と同一です。ユーザー名は [Finder] ウィンドウの上部にあるホーム アイコンの横に表示されています


    3. Logs フォルダーからログ ファイルを取得します。

      Logs フォルダー

Lync for Mac 2011 のアンインストールおよび再インストール

本資料に記載している手順で現象が解決しない場合は、Lync for Mac 2011 を完全にアンインストールし、再インストールしてください。Lync for Mac 2011 を完全にアンインストールするには、以下の Microsoft Knowledge Base 資料を参照してください。
2691870 Lync for Mac 2011 の完全アンインストールの実行方法


追加情報 
Mac 用のサードパーティ製の仮想化ソフトウェアを利用していると、次のようなパフォーマンスに関わる問題が発生する可能性があります。例: 低速なデスクトップ共有、予期せぬメディア品質不良、サインインおよび Exchange 統合問題など。事象が継続して発生する場合、Microsoft テクニカル サポートでは、サードパーティ製の仮想化ソフトウェアが入っていないコンピューターでも問題が生じることを確認する場合があります。

サードパーティーの情報に対する免責

この資料に記載されているサードパーティ製品は、Microsoft と関連のない他社の製品です。明示または黙示にかかわらず、これらの製品のパフォーマンスや信頼性について Microsoft はいかなる責任も負わないものとします 。


その他トピックは Office 365 コミュニティ Web サイトを参照してください。
プロパティ

文書番号:2629861 - 最終更新日: 05/18/2015 17:13:00 - リビジョン: 24.0

Skype for Business Online, Microsoft Lync for Mac 2011

  • o365 o365a o365e o365p kbgraphxlink o365022013 kb3rdparty kbgraphic KB2629861
フィードバック