Internet Explorer 9 (IE9) の環境に MS11-081 を適用後 chm ファイルから Excel ファイルを開くと、[ファイルのダウンロード] が 2 回表示される場合がある

現象
Internet Explorer 9 (IE9) の環境に、セキュリティ更新プログラム MS11-081 をインストール後、chm ファイル (オンライン ヘルプ ファイル) から、Excel ファイルなどを開くと、[ファイルのダウンロード – セキュリティの警告] ダイアログ ボックスと [ファイルのダウンロード] ダイアログ ボックスが続けて表示される場合があります。

セキュリティ更新プログラム MS11-081 については、次のサポート技術情報を参照してください。

2586448 [MS11-081] Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (2011 年 10 月 11 日) 


原因
最初の [ファイルのダウンロード – セキュリティの警告] ダイアログ ボックスは、ダウンロードしようとするファイルが CLSID を持つ OLE オブジェクトであると判断した時点で表示されます。その後、ファイルの受信が完了した時点で、ダウンロードするファイルの MIME タイプや拡張子を確認し、安全でない可能性があると判断された場合は、もう一度確認のための [ファイルのダウンロード] ダイアログ ボックスを表示するために、この現象が発生します。
回避策
この現象を回避するには、以下の手順を実行してください。
  1. 表示されている [ファイルのダウンロード] ダイアログ ボックスをクリックします。
  2. [この種類のファイルを開く前に常に確認する] チェック ボックスをオフにして、[開く]、[保存]、または [キャンセル] ボタンをクリックします。

    補足 : このオプションを無効にすることにより、次回からはダイアログ ボックスが表示されなくなります。
プロパティ

文書番号:2637566 - 最終更新日: 10/26/2016 07:58:00 - リビジョン: 8.0

Windows Internet Explorer 9

  • kbprb kbtshoot kbharmony kbexpertiseinter KB2637566
フィードバック