現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

SpecialPollInterval は、ポーリング間隔として使用される、Windows タイム サービスを行っても、時間サービス スパイクの状態になった場合

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:2638243
現象
次の条件に該当する場合、Windows Vista、Windows Server 2008、Windows 7、Windows Server 2008 R2、Windows 8 の、Windows Server 2012 の、Windows 8.1 では、または Windows Server 2012 R2 を実行している NTP クライアントのコンピューターは時刻を修正しない場合があります。
  • NTP クライアントは手動で指定した NTP サーバーと時間を同期します。
  • NTP クライアントは、ポーリング間隔として、SpecialPollInterval を使用します。
  • NTP クライアントと NTP サーバーの時刻のオフセットは、NTP クライアントに構成されている、LargePhaseOffset を超えています。
このような場合は、NTP クライアントは、SpikeWatchPeriod を渡すを待機した後でも、時間を修正できません。
原因
この問題は、NTP クライアントをクライアントは、NTP サーバに時刻のサンプルをポーリングするたびにスパイクの状態を取得するために発生します。タイム サービスの内部の状態を管理して、クライアントがその時間を同期しません。 クライアントは、スパイクの状態を取得する場合、。
解決方法
NTP クライアントが NTP サーバーとの同期は、スパイクの状態の後に有効にするため、この問題を回避するには、ポーリング間隔を MinPollInterval と点でを使用する Windows タイムを構成します。

ポーリング間隔を MinPollInterval と点でを使用する Windows Time を構成することがあるするには、「ここで簡単に解決するセクションに進んでください。自分でポーリング間隔を MinPollInterval と点でを使用する Windows Time を構成したい場合に、「自分で解決するセクションに進んでください。

<b>グループ ポリシーまたはローカル グループ ポリシーで Windows タイム サービスの設定を設定する場合は、この「簡単な解決策」の方法は機能せず、ポリシーの設定を削除する必要が。

ここで簡単に解決する

ポーリング間隔を MinPollInterval と点でを使用する Windows Time を構成するには、[ダウンロード] ボタンをクリックします。ファイルのダウンロード] ダイアログ ボックスで [実行] または [開く] とし、次の簡単な修正プログラム ウィザードの手順にします。
  • このウィザードは英語版のみである場合があります。しかし、自動的な解決は英語版以外の Windows でも機能します。
  • 問題のあるコンピューターとは別のコンピューターを操作している場合、Easy Fix ソリューションをフラッシュ ドライブまたは CD に保存することで、問題のあるコンピューターで実行することができます。
10 の Windows、Windows 8.1、Windows Server 2012 R2、Windows 8、および Windows Server 2012 の


Windows 7、Windows Vista、Windows Server 2008、Windows Server 2008 R2 の

自分で解決する

ポーリング間隔を MinPollInterval と点でを使用する Windows Time を構成するには、次の手順を実行します。

  1. [スタート] ボタン、[実行] をクリック、種類 cmd、し、ENTER キーを押します。

    Windows 8 または Windows Server 2012 では、Windows ロゴ キー + R を開くには、[実行] ボックスを押して入力します。 cmd実行] ボックスで、ENTER キーを押します。
  2. コマンド プロンプトで次のコマンドを入力します。コマンドを入力した後 enter キーを押します。

    w32tm /config /update /manualpeerlist:NTP_server_IP_Address,0x8 /syncfromflags:MANUAL

<b>/Manualpeerlistスイッチを使用して 0x1 フラグを使用する場合は、 SpecialPollIntervalの使用を指定します。この問題を回避するには、0x1 フラグを使用の操作を行います。
回避策
[SpecialPollinterval] を使用する場合は、次のレジストリを変更する必要があります。
キー: HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\W32Time\Config
値: MinPollInterval
種類: DWORD

この問題を避けるためには、レジストリ キーは次のように条件式を適用ください。
条件付き書式:
SpecialPollInterval<>
ドメイン メンバー コンピューターでは、既定値があります。
  • MinPollInterval = 10
  • HoldPeriod = 5
<b>グループ ポリシーまたはローカル グループ ポリシーで Windows タイム サービスの設定を設定する場合は、この回避策が機能しないとポリシーの設定を削除する必要が。

状況
マイクロソフトは、この問題を「対象製品」セクションに記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
詳細
Windows Time を使用するポーリング間隔は、次のレジストリ サブキーで設定されます。
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\W32Time\Parameters

NtpServer このサブキーのエントリの値は 0x1 を含む、Windows Time はポーリング間隔として SpecialPollInterval を使用します。それ以外の場合、Windows タイムでは、MinPollInterval と点でを使用します。Windows タイム サービスとレジストリ値については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
fixit に fixme を修正します。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:2638243 - 最終更新日: 07/03/2016 14:43:00 - リビジョン: 14.0

Windows 10, Windows 10 Enterprise, released in July 2015, Windows 10 Pro, released in July 2015, Windows 10 Version 1511, Windows Server 2008 Datacenter, Windows Server 2008 Enterprise, Windows Server 2008 Foundation, Windows Server 2008 Standard, Windows Server 2008 R2 Datacenter, Windows Server 2008 R2 Enterprise, Windows Server 2008 R2 Foundation, Windows Server 2008 R2 Standard, Windows Vista Business, Windows Vista Enterprise, Windows Vista Ultimate, Windows 7 Enterprise, Windows 7 Professional, Windows 7 Ultimate, Windows 8 Enterprise, Windows Server 2012 Datacenter, Windows Server 2012 Essentials, Windows Server 2012 Foundation, Windows Server 2012 Standard, Windows 8.1 Enterprise, Windows 8.1 Pro, Windows 8.1, Windows Server 2012 R2 Datacenter, Windows Server 2012 R2 Standard, Windows Server 2012 R2 Essentials, Windows Server 2012 R2 Foundation

  • kbmt KB2638243 KbMtja
フィードバック
/html>"text/JavaScript" async=""> var varAutoFirePV = 1; var varClickTracking = 1; var varCustomerTracking = 1; var Route = "76500"; var Ctrl = ""; document.write("