[WD2000] Word 2000 SR-1 メール コマンド セキュリティ アップデートについて

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP265031
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
概要
この資料は、Word 2000 SR-1 メール コマンド セキュリティ アップデートについて説明したものです。
詳細
マイクロソフトでは、悪質なセキュリティ攻撃を防ぐ Word 2000 SR-1 メール コマンド セキュリティ アップデートを提供いたします。これは、電子メール メッセージのエディタとして Word を使用している場合に、電子メールを介して送信されるウイルスからシステムを守ります。この問題は Outlook 2000 SR-1 電子メール セキュリティ アップデートをインストールしても同様です。

Outlook にて電子メール メッセージのエディタとして Word を使用している場合、Word 2000 オブジェクトモデルのコマンドは、電子メール メッセージを送信するのに使用されます。このアップデートは、このコマンドを使用できないようにし、Outlook 電子メール セキュリティ アップデートと同時に使用すると、さらに高度なセキュリティを提供します。Outlook 電子メール セキュリティ アップデートの入手方法や制限事項については、下記のサイトをご覧ください。Outlook 電子メール セキュリティ アップデートの詳細については、以下の技術情報をご参照ください。
文書番号 : 262617
タイトル : OL98: Information About the Outlook E-mail Security Update
文書番号 : 262631
タイトル : OL2000: Information About the Outlook E-mail Security Update

Word 2000 SR-1 メール コマンド セキュリティ アップデートをインストールする方法

日本語版 Word 2000 SR-1 セキュリティパッチには、以下のような別の問題が含まれていることが判明したため、現在ダウンロードすることができません。近日中に修正されたものを配布する予定です。たいへん申し訳ございませんが、今しばらくお待ちください。

Word 2000 SR-1 セキュリティ アップデートにより発生する問題:

Word 2000 SR-1 メール コマンド セキュリティ アップデートを適用すると、Word 95 で作成した文書を Word 2000 で上書き保存する時に英語版 Word 95 形式で保存されてしまい、修復することができません。

再現手順

  1. Word 2000 を起動し、Word 95 で作成した文書 (例:test.doc) を開きます。
  2. [ファイル] - [上書き保存] を選択、もしくは、[標準] ツール バーの [上書き保存] ボタンをクリックします。
  3. 以下のメッセージが表示されます。

    test.doc は Word 95/6.0 形式の文書です。新しいバージョンの Word 形式に変換しますか?
    変換する場合は [はい]、変換しない場合は [いいえ] をクリックしてください。
  4. [いいえ] をクリックし、Word を終了します。
  5. 再度 Word 2000 を起動し、test.doc を開きます。
結果: Word 文書で文字化けが発生しています。

回避方法

上記手順 2. で [名前を付けて保存] を選択し、"Word 95/6.0 形式" を選択します。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 265031 (最終更新日 2001-01-10) をもとに作成したものです。

vba email patch wd2000
プロパティ

文書番号:265031 - 最終更新日: 02/23/2014 22:14:31 - リビジョン: 1.2

  • Microsoft Word 2000
  • kbnosurvey kbarchive email kbfix kbinfo outlook patch security update vba wd2000 KB265031
フィードバック