Windows Home Server 2011 に外付け USB HDD を接続して NTFS 形式でフォーマットを実行後、[フォルダーの移動] 機能を使用すると作業が中断する場合がある

現象
Windows Home Server 2011 に、exFAT または FAT でフォーマットされた外付け USB HDD をコンピューターに接続し、[フォルダーの移動] 機能でサポートされている NTFS 形式へのフォーマットを実行後、[フォルダーの移動] 機能を使用してフォルダーの移動を行うと、以下のエラー メッセージが表示され作業が中断する場合があります。

フォルダーを移動できません。

ハード ドライブ上の新しい場所は NTFS ファイル システムでフォーマットされていません。ハード ドライブは NTFS ファイル システムでフォーマットされている必要があります。

なお、エラー メッセージが表示された場合でも、ディスクに保存されているデータが失われることはありません。
回避策
この現象を回避するには、以下のいずれかの方法を実行してください。

方法 1 :
コンピューターに NTFS 以外のフォーマット形式のディスクを接続した場合は、NTFS 形式へフォーマットし、[フォルダーの移動] 機能を使用する前に、ディスクに再接続するか、コンピューターを再起動してください。

方法 2 :
対象のディスクに対し NTFS 形式へのフォーマットを実行する際に、クイック フォーマットではなく、フル フォーマットしてください。
状況
マイクロソフトでは、この問題について現在調査中です。詳細については、わかりしだいこの資料に掲載する予定です。
詳細

問題の再現手順

注 : Windows Home Server 2011 の [フォルダーの移動] 機能でサポートされているディスクのフォーマット形式は NTFS 形式ですが、以下の手順の通り、NTFS でフォーマットされたディスクを接続後 exFAT または FAT でフォーマットを行い、同様の操作を行う場合には、フォルダーの移動中に "予期しないエラー" が発生し、作業が中断する場合があります。
  1. exFAT または FAT 形式でフォーマットされた外付け HDD を接続します。
  2. 接続された HDD を NTFS 形式でクイック フォーマットします。
  3. フォーマット完了後、デスクトップ上にある [ダッシュボード] ショートカット アイコンをダブルクリックします。
  4. ダッシュボード ウインドウ上部にある [サーバー フォルダーとハード ドライブ] をクリックします。
  5. フォルダーの一覧から、任意のフォルダーをクリックします。
  6. 右側のタスク メニューより [フォルダーの移動] をクリックします。

結果

以下のエラー メッセージが表示され、作業が中断します。

フォルダーを移動できません。

ハード ドライブ上の新しい場所は NTFS ファイル システムでフォーマットされていません。ハード ドライブは NTFS ファイル システムでフォーマットされている必要があります。
プロパティ

文書番号:2651155 - 最終更新日: 10/04/2016 15:30:00 - リビジョン: 4.0

Windows Home Server 2011

  • kbharmony kbexpertiseinter kbexpertiseadvanced kbtshoot kbbug kberrmsg KB2651155
フィードバック