現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

SQL Server 2012 で「ロックされたページ」の機能を有効にする方法

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

2659143
概要
Windows ベースのアプリケーションは、Windows の AWE (を使用できます。アドレス ウィンドウ化拡張機能) Api を割り当てると、物理メモリをプロセスのアドレス空間にマップします。このメソッドを使用して割り当てられているメモリは、オペレーティング システムによってページ アウトされずに、アプリケーションが明示的にそれを解放するか終了するまでロック ダウンされます。アプリケーションには、「ロック メモリ内のページ」ユーザー権利 (LPIM) がメモリ内のページをロックすることができるアプリケーションに付与する必要があります。

SQL Server の 64 ビット バージョンが「ロックされたページ」を使用して動作中のプロセスを防ぐために (コミットされたメモリ) から設定されているページ ・ アウトまたはオペレーティング システムによってトリムできます。64 ビット SQL Server ではメモリ管理に AWE Api を使用が「ロックされたページ」と呼ばれることが頻繁にもWindows ユーザーの権利、修正プログラム、およびトレース フラグの組み合わせを使用して SQL Server バージョン 2005年、2008、および 2008 R2 で「ロックされたページ」の機能を有効にできます。動作では、これらのバージョンの SQL Server のエディションによって異なります。

2005、2008、および 2008 R2 の SQL Server の 32 ビット バージョンを使用して、「ロックされたページ」、「awe が有効になっている「SQL Server の機能が有効になっています。

メモリ マネージャー SQL Server 2012年以降では、サポートされているエディション、およびプロセッサ アーキテクチャ間で「ロックされたページ」の使用法を簡略化します。SQL Server 2012 では、Windows の SQL Server インスタンスのスタートアップ アカウントに "lock pages in memory" ユーザー権限を付与することによって、"locked pages" を 有効にできますこれは、両方の 32 ビットと 64 ビット プロセッサ アーキテクチャ上で実行する SQL Server 2012年の標準、ビジネス インテリジェンス、およびエンタープライズ エディションに適用されます。

詳細
次の表は、異なるバージョンとエディションは、SQL Server のさまざまなプラットフォーム上で「ロックされたページ」を有効にするための要件を提供します。
エンタープライズ エディション
データ センター エディション
スタンダード エディション
ビジネス インテリジェンス エディション
他のエディション
SQL 2012 の (32 ビットおよび 64 ビット)• SQL のスタートアップ アカウントに LPIM ユーザー権限を割り当てます• SQL のスタートアップ アカウントに LPIM ユーザー権限を割り当てます「ロックされたページ」はサポートされていません
SQL Server 2005/2008年/2008R2 (32 ビット)• SQL のスタートアップ アカウントに LPIM ユーザー権限を割り当てます
• 1 'awe が有効になっている' オプションを構成します。
• SQL のスタートアップ アカウントに LPIM ユーザー権限を割り当てます
• 1 'awe が有効になっている' オプションを構成します。
「ロックされたページ」はサポートされていません
SQL Server 2005/2008年/2008R2 (64 ビット)• SQL のスタートアップ アカウントに LPIM ユーザー権限を割り当てます• SQL のスタートアップ アカウントに LPIM ユーザー権限を割り当てます
• は、SQL 修正プログラム KBA 970070 を適用します。
• 有効にするトレース フラグ 845
「ロックされたページ」はサポートされていません
LPIM ユーザーの権利は、」ロック メモリ内のページ「Windows のユーザー権利を意味します。SQL Server サービスのスタートアップ アカウントには、このユーザー権利を割り当てる必要があります。

SQL Server 2012年でトレース フラグ 845 を使用する必要はありません。SQL 2012 のインスタンスをアップグレードした後は、起動時のパラメーターからこのトレース フラグを削除できます。

「Awe を有効に」機能は、32 ビットの SQL Server 2012年で利用可能ながない、にもかかわらず SQL Server のスタートアップ アカウントの"メモリ内のページのロック] ユーザー権利を割り当てることで、「ロックされたページ」の機能も使用できます。

「ロックされたページ」を有効にする場合、システム全体の問題を回避する為に、SQL Server のインスタンスごとに、 「max server memory」 と 「min server memory」 構成オプションを 適切な値に設定することが非常に重要です。

次の方法を使用すると、SQL Server 2012年インスタンスが「ロックされたページ」を使用するかどうかを決定します。
  • 次の TSQL クエリの出力は locked_page_allocations_kb の値が 0 以外の値を指定します。

    select osn.node_id, osn.memory_node_id, osn.node_state_desc, omn.locked_page_allocations_kb
    from sys.dm_os_memory_nodes omn
    inner join sys.dm_os_nodes osn on (omn.memory_node_id = osn.memory_node_id)
    osn.node_state_desc <> ' オンライン DAC'
  • 現在の SQL Server エラー ログは、次のメッセージをサーバの起動時に報告されます。
    メモリ マネージャーでロックされたページを使用
  • DBCC MEMORYSTATUS 出力のメモリ マネージャー」のセクションでは、AWE 割り当て済み] の項目の 0 以外の値で表示されます。次の表は、製品や、ルールの評価対象となる SQL Server 製品のバージョンと SQL Server のインスタンスでは、この条件を自動的にチェックするツールについての詳細を提供します。
次の表は、製品や、ルールの評価対象となる SQL Server 製品のバージョンと SQL Server のインスタンスでは、この条件を自動的にチェックするツールについての詳細を提供します。

ルールのソフトウェアルールのタイトルルールの説明ルールの評価対象となる製品のバージョン
SQL Server セットアップ ルールのアップグレードLPIM チェック x 64 のインストールX64 では、次のシナリオを検討するシステム。
  • SQL Server をインストールする [2008 R2、2008 では、2005年の標準版です。
  • SQL Server サービスのスタートアップ アカウントの権利を「ロック メモリ内のページ」のユーザーを付与するとします。
  • トレース フラグ 845 を有効にしていない、その結果、SQL Server のインスタンスがロックされているページの割り当てを使用しなかった。
  • 今すぐこの SQL Server インスタンスを SQL Server 2012年にアップグレードしようとしました。
  • 今すぐアップグレードされた SQL Server がインスタンスの使用を開始するには、ページの割り当てがロックされています。

このアップグレードのルールでは、この動作の変更について警告します。
SQL Server 2008
SQL Server 2008 R2
SQL Server セットアップ ルールのアップグレードLPIM チェック x86 のインストールX86 では、次のシナリオを検討するシステム。
  • SQL Server をインストールする [2008 R2、2008 では、2005年の標準版です。
  • SQL Server サービスのスタートアップ アカウントの権利を「ロック メモリ内のページ」のユーザーを付与するとします。
  • 行ったいないセットアップし、SQL Server のインスタンスを使用した結果には、割り当てられたページがロックされていると 'awe が有効になっている' 機能を構成します。
  • 今すぐこの SQL Server インスタンスを SQL Server 2012年にアップグレードしようとしました。
  • 今すぐアップグレードされた SQL Server がインスタンスの使用を開始するには、ページの割り当てがロックされています。
このアップグレードのルールでは、この動作の変更について警告します。
SQL Server 2008
SQL Server 2008 R2




注: <b>バグの条件によっては、適切な警告を提供することからこれらの規則ができません。メモを参照してください。

http://blogs.msdn.com/b/psssql/archive/2012/04/30/clarification-about-the-two-lpim-upgrade-rules-that-did-not-fail.aspx

警告: この資料は、自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:2659143 - 最終更新日: 02/06/2016 07:38:00 - リビジョン: 4.0

  • Microsoft SQL Server 2012 Enterprise
  • kbtshoot kbmt KB2659143 KbMtja
フィードバック