Works でスプレッドシートまたはデータベース ファイルを開くと、エラー メッセージ:「がありますが 500 を超えるフォント システム」

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:265954
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
Microsoft Works 表計算や、Works のデータベース ファイルを開くときに、次のエラー メッセージが表示される場合があります。
[システムには、500 を超えるフォントがあります。
フォントの数を減らすか、表示が正しく可能性があります。
原因
この問題は、500 を超えるフォントがコンピューターにインストールされる場合に発生する可能性があります。

メモ Word プロセッサで、カレンダー、または Works スクラップブックでファイルを開こうとすると、この問題は発生しません。
解決方法
この問題を回避するに 500 より小さいフォントの数を減らすまでフォント コンピューターから削除します。

フォントを削除するには、次の手順に従います。
  1. [スタート ] をクリックして の設定 ] を] ポイントして [ コントロール パネル] の順 にクリックします。
  2. コントロール パネル ] をダブルクリック フォント
  3. コンピューターから削除するフォントをクリックします。

    メモ 1 つ以上のフォントを選択するには、押しながら Ctrl キーを押しながらキーを押しながら各フォントをクリックします。
  4. [ ファイル ] の [ 削除 ] をクリックします。
  5. [ Windows フォント インストーラー ] ダイアログ ボックス表示されたら、次のプロンプトで、[クリックして [はい]
    これらのフォントを削除するか?
  6. [ ファイル ] の [ 閉じる ] をクリックします。
詳細

コンピューターにインストールされているフォントの数を決定します。

メモ いくつかのバージョンの Microsoft Windows あるので、次の手順が異なるコンピューター場合があります。 この場合、製品のマニュアルを参照のうえ、手順を実行するようにしてください。
  1. [スタート ] をクリックして の設定 ] を] ポイントして [ コントロール パネル] の順 にクリックします。
  2. コントロール パネル ] をダブルクリック フォント

    [ フォント ] ダイアログ ボックスで、ステータス バーにはコンピューターにインストールされているフォント数を示します。
works6 w_works

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:265954 - 最終更新日: 12/05/2015 20:44:04 - リビジョン: 2.3

Microsoft Works 8.0, Microsoft Works 7.0 Standard Edition, Microsoft Works 6.0 Standard Edition, Microsoft Works 4.0 Standard Edition, Microsoft Works 3.0 Standard Edition, Microsoft Works Suite 2006, Microsoft Works Suite 2004 Standard Edition, Microsoft Works Suite 2002 Standard Edition, Microsoft Works Suite 2001 Standard Edition

  • kbnosurvey kbarchive kberrmsg kbbug kbpending kbdisplay kbgraphic kbmt KB265954 KbMtja
フィードバック