コンピュータ間でダイナミック ディスクを移動するとデータ損失が発生する場合がある

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:266177
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
グローバル一意識別子 (GUID) パーティション テーブルを持つようなダイナミック ディスクがもう一方を使用するボリュームを含む場合コンピューター間で、ドライブを移動する場合ディスク (スパン ボリューム、ストライピング、ミラー ボリューム、または RAID-5 ボリューム)、(非-GUID パーティション テーブル ディスクが、GUID パーティション テーブル ディスクと共ににオンラインにする)、グループ内の他のディスクが再構成される可能性があります。
原因
この現象は、論理ディスク マネージャー サービスは 1 つだけのダイナミック ディスク グループ ID を各コンピューター上でサポートするために発生することがあります。 ディスクは、元のコンピューターに再び移動は、2 つの新しいダイナミック ディスクはコンピューターに表示します。 ディスクこれらディスク (GUID パーティション テーブル ディスク) 一致の 1 つの ID ディスク セット ID レジストリに設定、GUID パーティション テーブルのダイナミック ディスクはコンピューター上で当初作成されたためです。 その他のディスクの別のディスク、他のコンピューターで、構成が変更されたため、ID を設定する] です。 コンピューターは、GUID パーティション テーブル ディスクを信頼し、このディスクに格納されているデータベースにに従って設定、受信したディスクのプロパティを設定します。 つまり、元の GUID パーティション テーブルの構成が復元されます、変更された、2 つ目のディスク (ともデータ) の構成が失われます。
解決方法
この問題を解決するには、Windows 2000 の最新のサービス パックを入手してください。 関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください:
260910最新の Windows 2000 Service Pack の入手方法
状況
マイクロソフトとして認識していますこの問題をこの資料の冒頭に記載されているマイクロソフト製品の問題。

この問題は、まず Windows 2000 Service Pack 1 で修正されました。
詳細
拡張ファームウェア インターフェイス (EFI) のディスクは既定で GUID パーティション テーブルを使用します。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:266177 - 最終更新日: 02/04/2014 14:06:24 - リビジョン: 3.2

Microsoft Windows 2000 Server, Microsoft Windows 2000 Advanced Server, Microsoft Windows 2000 Professional

  • kbnosurvey kbarchive kbbug kbfix kbwin2000sp1fix kbhardware kbenv kbmt KB266177 KbMtja
フィードバック