ACPI モードで実行中にコンピュータが停止する

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP266344
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
Advanced Configuration and Power Interface (ACPI) モードで実行中の Windows 2000 ベース コンピュータで、ACPI Power Management Timer (PMTimer) を高精度のカウンタとして使用すると、次にいずれかの現象が起こることがあります。
  • オーディオ / ビデオ ストリームを再生したときに、問題が起こるか、パフォーマンスが下がります。
  • ブルー スクリーンにエラー メッセージが表示され、応答しなくなります (停止します)。
原因
この問題は、PMTimer の時間が逆戻りしているように見えるチップセットを使っている場合に起こります。Windows 2000 ベースのコンピュータでは、次のチップセットがこのような問題の原因となることが確認されています。
  • Via
  • SIS
  • ALI
  • RCC
解決方法

Windows 2000

この問題を解決するには、Windows 2000 の最新の Service Pack を入手します。関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
260910 最新の Windows 2000 Service Pack の入手方法


補足

この資料に記載されている他社の製品 ( ハードウェア、およびソフトウェア ) に関する設定ならびに使用方法等につきましては、各メーカーの指定された窓口にお問い合わせ下さい。
状況
この動作は仕様です。
詳細
この資料は、米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 266344 (最終更新日 2000-08-02) を基に作成したものです。

プロパティ

文書番号:266344 - 最終更新日: 02/11/2014 13:57:28 - リビジョン: 3.2

  • Microsoft Windows 2000 Professional Edition
  • Microsoft Windows 2000 Server
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • kbnosurvey kbarchive kbhowto kbtshoot kb3rdparty win2000presp1fix KB266344
フィードバック