Office Open XML ファイル形式内の数値がセルと異なる

現象
Office Open XML ファイル形式内の数値が、Excel のセル上に表示される値と異なります。
原因
Excel が表示している値は、セルとして内部に保持している値と必ずしも一致しません。
これは型変換などの内部処理上の必要があるためですが、ファイルにはこの保持している値が保存されます。
Excel はこのファイルを読み込んだ際に、内部処理を行い、セルに表示します。
このためファイル内の一部の値はセル上に表示される値とは異なります。
解決方法
回避策
状況
この動作は仕様です。
詳細
関連情報
この動作は、Open XML SDK などを利用し取得した場合も同様に発生します。
Open XML ファイル形式は公開標準です。Open XML SDK は、この形式のファイルを操作するための SDK です。
Open XML ファイル形式の、仕様のコピーを入手するには、以下の Web サイトを参照してください。

http://www.ecma-international.org/publications/standards/Ecma-376.htm

Excel の計算誤差に関しては、以下の資料を参照してください。

402554 [XL] 浮動小数点の計算誤差と IEEE フォーマット
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:2665356 - 最終更新日: 10/18/2016 11:15:00 - リビジョン: 4.0

Microsoft Office Excel 2007, Microsoft Excel 2010

  • kbtshoot kbexpertisebeginner kbexpertiseinter KB2665356
フィードバック