Sfpdb.sfp データベース ファイルの説明

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP267282
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
概要
Sfpdb.sfp ファイルは、システム ファイルの保護 (SFP : System File Protection) が使用する保護されているファイルの一覧を保持するデータベースです。
詳細
Sfpdb.sfp ファイルは、\Windows\System\Sfp ディレクトリにあり、このファイルは SFP では保護されていません。Sfpdb.sfp に一覧されているファイルが変更、削除、または名前が変更されると、そのファイルに関する情報が System.cat ファイル内の情報と比較されます。そのファイルが、System.cat ファイル内の情報と一致していると、変更は行われません。新しいファイルの情報が System.cat ファイル内の情報と一致しない場合は、その新しいファイルは \Windows\System\Sfp\Archive ディレクトリに移動されます。その後、削除されたファイル、または名前が変更されたファイルは正しいバージョンのファイルに置き換えられます。Sfpdb.sfp 内のファイルの一覧は、Filelist.xml 内のファイルの一覧とも一致します。

詳細
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 267282 (最終更新日 2000-07-19) をもとに作成したものです。

プロパティ

文書番号:267282 - 最終更新日: 02/12/2014 09:45:22 - リビジョン: 1.2

  • Microsoft Windows Millennium Edition
  • kbnosurvey kbarchive kbtool sfp kbhowto KB267282
フィードバック