コンピュータが NetWare サーバーである場合、コンピュータ フォルダを開くときに長い遅延が発生する

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP269590
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
マイクロソフトの NetWare 用クライアント サービスを実行している Windows 2000 コンピュータから NetWare ベースの (または互換性のある) ネットワーク上のコンピュータ フォルダを開こうとすると、20 ~ 30 秒の遅延が発生することがあります。
原因
この問題は、Windows エクスプローラ プログラムがリモート レジストリを開き、コンピュータが [タスク] フォルダを表示するタスク スケジューラをサポートしているかどうかを判定しようとする場合に発生する可能性があります。この操作を実行する API では、処理ではなくタイムアウトに長い時間がかかります。
解決方法
この問題を解決するためのモジュールは、Windows 2000 日本語版サービスパック 3 以降に含まれております。
関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
260910 最新の Windows 2000 Service Pack の入手方法
修正プログラム (英語版) の属性は次のとおりです。ただし、これより新しい修正プログラムがリリースされている可能性もあります。
   日付         時刻     バージョン        サイズ      ファイル名   ------------------------------------------------------   5/14/2001  07:27p  4.71.2195.1	218,896   Mstask.dll

状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の冒頭に記載したマイクロソフト製品の問題として認識しています。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 269590 (最終更新日 2001-08-15) を基に作成したものです。

machine
プロパティ

文書番号:269590 - 最終更新日: 01/30/2014 03:07:41 - リビジョン: 3.2

  • Microsoft Windows 2000 Professional
  • Microsoft Windows 2000 Server
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • kbnosurvey kbarchive kbhotfixserver kbbug kbenv kbfix kbnetwork kbshell kbtool kbwin2000presp3fix kbwin2000sp3fix KB269590
フィードバック