"No CRL Found" エラー メッセージが表示される

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP269784
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
確認しようとしている証明書が既に失効されており、CDP (CRL 配布ポイント) によってダウンロードされた CRL (証明書失効リスト) に含まれているにもかかわらず、以下のいずれかのエラー メッセージを表示します。
No CRL found.
または
The CRL is unavailable or expired.
これらのエラー メッセージは、Outlook 2000 など、証明書が使用可能なプログラムで発生します。
原因
エラー メッセージを表示するのは正常な動作です。状況によって、証明書が失効されていないと見なされ、引き続き CDP を使用して確認を行う場合があるためエラー メッセージを表示します。
解決方法

Internet Explorer 5.01, Internet Explorer 5.5

この問題を解決するには、Internet Explorer 5.01、および、Internet Explorer 5.5 の最新の Service Pack を入手します。関連情報については、Internet Explorer Product Downloads を参照してください。
状況

Internet Explorer 5.5

マイクロソフトでは、これが Internet Explorer 5.5 にかかわる問題であることを確認済みです。 この問題は Internet Explorer 5.5 Service Pack 2 で修正済みです。

Internet Explorer 5.01

マイクロソフトでは、これが Internet Explorer 5.01 にかかわる問題であることを確認済みです。 この問題は Internet Explorer 5.01 Service Pack 2 で修正済みです。
プロパティ

文書番号:269784 - 最終更新日: 02/23/2014 22:17:05 - リビジョン: 3.0

  • Microsoft Internet Explorer 5.0
  • Microsoft Internet Explorer 5.0
  • Microsoft Internet Explorer 5.0
  • Microsoft Internet Explorer 5.01
  • Microsoft Internet Explorer 5.01
  • Microsoft Internet Explorer 5.01
  • Microsoft Internet Explorer 5.01
  • Microsoft Internet Explorer 5.5
  • Microsoft Internet Explorer 5.5
  • Microsoft Internet Explorer 5.5
  • Microsoft Outlook 2000 Standard Edition
  • kbnosurvey kbarchive kberrmsg kbbug kbfix ie5.5 kbenv kbie550presp2fix crl ie5.01 kbie501presp2fix cdp KB269784
フィードバック