現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Outlook フォルダーに新しいアイテムの既定のメッセージ クラスを構成する方法

Office 2003 のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Office 2003 のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:2697986
概要
いくつかのカスタムまたはサード パーティ製ソリューションは、Microsoft Outlook フォルダーに新しいアイテムを作成するときに使用されるデフォルトのメッセージ クラスを変更します。メッセージ クラスは、フォルダー内の各項目に関連付けられます。さらに、アイテムを開いたときに表示するフォームを定義します。カスタム ソリューションでは、Outlook フォルダーの既定のメッセージ クラスを変更する場合そのソリューションをアンインストールすることがありますリセット フォルダーの新しいアイテムのメッセージ クラスのデフォルト設定にします。このような場合は、既定値からの folderwas のデフォルトの新しいアイテムのメッセージ クラスが変更されているので Outlook では、さまざまな問題に発生します。たとえば、フォルダーの新しいアイテムを開く、新規作成] ボタンをクリックするとフォームが動作しない Outlook がインストールされていた元の既定のフォームを使用します。

既定のメッセージを使用することをお勧め新しいフォルダー内のアイテム、カスタム メッセージ クラスを必要とするカスタム Outlook ソリューションを使用していない場合に、少なくとも次の主な Outlook フォルダーのクラスします。
  • 予定表
  • 連絡先
  • タスク

詳細
次の表は、カスタム メッセージ クラスも存在する Outlook のメインの既定のフォルダーを一覧します。テーブル内の 2 番目の列では、フォルダーのために使用されるデフォルトのメッセージ クラスを提供します。

フォルダーデフォルトのメッセージ クラス
予定表IPM.予定
連絡先IPM.連絡先
タスクIPM.タスク

フォルダーに新しいアイテムを現在構成されている既定のメッセージ クラスを確認するのには、次の手順を実行します。
  1. フォルダーを右クリックし、し、[プロパティ] をクリックします。
  2. [全般] タブを選択します。
  3. このフォルダーに投稿するとき] ボックスの一覧に表示される値を検査します。
  4. フォルダーに追加する新しいアイテムの既定のメッセージ クラスを変更する場合は、このフォルダーに投稿するとき] ボックスの一覧をクリックし、フォルダーの該当するメッセージ クラスを選択します。(表を参照してください)。
注: <b>カスタム メッセージ クラスを使用してフォルダーに既にアイテムを作成した場合は、このフォルダーに投稿するときの値を変更することは変わりませんこれら既存のアイテムのメッセージ クラス。このフォルダーに投稿するときの値を変更すると、変更後に作成されたアイテムのみが新たに構成されたメッセージ クラスを使用します。

フォルダー内の既存のアイテムのメッセージ クラスを変更する方法の詳細については、マイクロソフト サポート技術情報の記事を表示するのには次の資料番号をクリックします。
201087 新しいカスタム フォームを使用する Outlook フォルダー内の既存の項目を更新する方法

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:2697986 - 最終更新日: 01/15/2016 23:43:00 - リビジョン: 2.0

Outlook 2016, Microsoft Outlook 2013, Microsoft Outlook 2010, Microsoft Office Outlook 2007, Microsoft Office Outlook 2003

  • kbmt KB2697986 KbMtja
フィードバック