Office ファイルに対して期待した通り検索できないことがある

現象
Office ファイルに対して、SQL サーバー等からインデックスを作成する場合、ファイルに依存して期待した通りインデックスが作成されないことがあります。
インデックスが期待されない要因としてはいくつかありますが、要因の一つとしてワードブレークの処理があります。
検索エンジンから呼び出される Office のフィルタ (IFilter) は、内部バッファが固定となっており、ファイルの内容により、文字列が分割して検索エンジンに返されることがあります。
文字列が分割して検索エンジンに返されることにより、期待した単語で検索できないことがあります。

なお、内部バッファが固定となっているのは、メモリを大量に消費することがないよう考慮した正常な動作です。
状況
この動作は仕様です。
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:2709225 - 最終更新日: 09/29/2016 09:36:00 - リビジョン: 3.0

Microsoft Office 2010 Service Pack 1

  • kbprb KB2709225
フィードバック