SQL Server と SharePoint のデータベースの回復ポイントを作成しようと System Center Data Protection Manager 2012年で「不明なエラー (0x80040e37)」が表示される

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:2711168
現象

インストールまたは Microsoft システム センター 2012年の Data Protection Manager をアップグレードした後、次のようなエラー メッセージが表示されます。

ジョブの実行中に、予期しないエラーが発生しました。(104 の詳細を ID: 不明なエラー (0x80040e37) (0x80040E37))

整合性チェック、または Microsoft SQL Server データベースまたは Microsoft SharePoint データベースの回復ポイントを作成するときに実行すると発生します。
原因

SQL Data Protection Manager によって保護されている SharePoint サーバーを構成している場合を区別する照合順序を使用してこの問題を発生可能性があります。

解決方法

解決するには、この問題は次の更新プログラムをインストールします。

更新プログラム ロールアップ 2 システム センター 2012 年 5 号 - Data Protection Manager: http://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=30413

詳細

この問題を識別するには、次の場所では、DPMRACURR.err ログ ファイルを確認します。

C:\Program ファイルのデータ保護 manager\dpm\temp\

この問題が発生、DPMRACURR.err ログ ファイルに次のようなテキストが記録されます。

クエリのデータベースの復旧モデルを取得する 12DC 10 C 8 04/09 18:34:52.004 31 sqlwriterhelperplugin.cpp(1126) [24190 0000000000 C] [標準 = SYS から RECOVERY_MODEL_DESC を選択します。先データベース名 = N 'SQL_DB_NAME' インスタンス INSTANCE_NAME を =
12DC 10 C 8 04/09 18:34:52.004 03 sqlqueryhelper.cpp(288) [000000000339F010] 警告 SQL のたびの「選択の RECOVERY_MODEL_DESC から。データベース場所名 = N 'SQL_DB_NAME'」- 失敗
警告 SQL のエラーの説明 12DC 10 C 8 04/09 18:34:52.004 03 sqlqueryhelper.cpp(332) [000000000339F010]「無効なオブジェクト名 ' SYS。「データベースの '。
12DC 10 C 8 04/09 18:34:52.004 03 sqlqueryhelper.cpp(345) [000000000339F010] の警告に失敗しました: Hr: = [0x80040e37] SQL の sql コード = 208 (Errorlevel - 0)
警告 SQL の詳細な説明 12DC 10 C 8 04/09 18:34:52.004 03 sqlqueryhelper.cpp(353) [000000000339F010]「無効なオブジェクト名 ' SYS。「データベースの '。
12DC 10 C 8 04/09 18:34:52.004 31 sqlwriterhelperplugin.cpp(1133) [0000000000 C 24190] 警告に失敗しました: Hr: = [0x80040e37] から SQLInstance INSTANCE_NAME SQL_DB_NAME のデータベース復旧モデルを照会中にエラー
12DC 10 C 8 04/09 18:34:52.004 31 sqlwriterhelperplugin.cpp(1135) [0000000000 C 24190] SQL エラー情報の警告: 無効なオブジェクト名 ' SYS。データベース。
12DC 10 C 8 04/09 18:34:52.004 31 aasubtask.cpp(906) [0000000000C704F0] 警告 <? xml のバージョン =「1.0」ですか? >
12DC 10 C 8 04/09 18:34:52.004 31 aasubtask.cpp(906) [0000000000C704F0] 警告 < 状態の xmlns ="http://schemas.microsoft.com/2003/dls/StatusMessages.xsd"StatusCode =「-2147217865」理由 ="エラー"の commandid が ="RAPreBackup"CommandInstanceID ="ddee385e-ace6-45fd-bb48-82bf5646eedb"GuidWorkItem ="231de959-e1ca-4255-a47f-387186b58d43"TETaskInstanceID ="8888c2d6-ec84-41f1-adb2-21b0e4368d38">< ErrorInfo xmlns ="http://schemas.microsoft.com/2003/dls/GenericAgentStatus.xsd"エラー コード =「998」DetailedCode「-2147217865"DetailedSource = ="2"/></状態 >
12DC 10 C 8 04/09 18:34:52.004 03 runtime.cpp(1389) [0000000000C07CE0] サブタスクの致命的なエラー状態の応答 XML を送信する = [<? xml のバージョン =「1.0」ですか? >
12DC 10 C 8 04/09 18:34:52.004 03 runtime.cpp(1389) [0000000000C07CE0] 致命的 < 状態の xmlns ="http://schemas.microsoft.com/2003/dls/StatusMessages.xsd"StatusCode =「-2147217865」理由 ="エラー"の commandid が ="RAPreBackup"CommandInstanceID ="ddee385e-ace6-45fd-bb48-82bf5646eedb"GuidWorkItem ="231de959-e1ca-4255-a47f-387186b58d43"TETaskInstanceID ="8888c2d6-ec84-41f1-adb2-21b0e4368d38">< ErrorInfo xmlns ="http://schemas.microsoft.com/2003/dls/GenericAgentStatus.xsd"エラー コード =「998」DetailedCode「-2147217865"DetailedSource = ="2"/></状態 >
12DC 10 C 8 04/09 18:34:52.004 03 runtime.cpp(1389) [0000000000C07CE0] 致命的エラー]
12DC 10 C 8 04/09 18:34:52.020 03 sqlqueryhelper.cpp(290) [000000000339F010] 8888C2D6-EC84-41F1-ADB2-21B0E4368D38 の警告に失敗しました: Hr: = [0x80040e37]: 障害の発生:: lVal: hr

注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:2711168 - 最終更新日: 06/17/2015 07:54:00 - リビジョン: 2.0

Microsoft System Center 2012 Data Protection Manager

  • kbtshoot kbmt KB2711168 KbMtja
フィードバック