Windows 8 および Windows Server 2012 では、VPN 接続の既定の工順が予期せず使用します。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:2716544
現象
Windows 8 または Windows Server 2012 を実行しているコンピューター上に仮想プライベート ネットワーク (VPN) を構成してから接続すると、次のいずれかの問題が発生します。

問題 1

インターネット プロトコル バージョン 6 (IPv6) がリモート アクセス サービス (RAS) クライアントまたは RAS サーバー上に構成していないことを想定しています。または、RAS クライアントと RAS サーバーが IPv6 の使用をネゴシエートしません。このような場合、すべての IPv6 対応デバイスの既定ルートが使用されます。

問題 2

インターネット プロトコル バージョン 6 (IPv4)、または RAS サーバーの RAS クライアント上に構成していないことを想定しています。または、IPv4 を使用する RAS クライアントと RAS サーバーがネゴシエートしません。このような場合、すべての IPv4 対応デバイスの既定ルートが使用されます。

問題 3

IPv6 と IPv4 の両方が構成されている RAS クライアントと RAS サーバーの間と仮定します。さらに、RAS クライアントと RAS サーバーは、IPv6 と IPv4 を使用してネゴシエートします。ただし、IPv6 と IPv4 の[リモート ネットワークでデフォルト ゲートウェイを使う設定値が異なるです。このような場合、IPv6 の既定のゲートウェイが有効で、IPv4 の既定のゲートウェイが無効であると、すべての IPv4 対応デバイスの既定ルートが引き続き使用されます。または、IPv4 の既定のゲートウェイが有効で、IPv6 の既定のゲートウェイが無効であると、すべての IPv6 対応デバイスの既定のルートが引き続き使用されます。
解決方法
これらの問題を解決するには、IPv6 と IPv4 の両方があるかどうかを確認するように構成し、IPv6 と IPv4 を使用する RAS クライアントと RAS サーバーの両方をネゴシエートします。また、IPv6 と IPv4 の[リモート ネットワークでデフォルト ゲートウェイを使用して設定が同じであることを確認します。
詳細
IPv6 と IPv4 の場合は、リモート ネットワークでデフォルト ゲートウェイを使う設定を変更するには、は、次の手順を実行します。
  1. Windows ロゴ キーを押してキー + R を実行する] ボックスを開きます。
  2. タイプ ncpa.cpl 実行] ボックスで、ネットワーク接続を開くには Enter キーを押します。
  3. VPN 接続を右クリックし、し、[プロパティ] をクリックします。
  4. VPN 接続のプロパティ] ダイアログ ボックスの [ネットワーク] タブをクリックしてインターネット プロトコル バージョン 6 (Tcp/ipv6)を選択し、[プロパティ] をクリックします。
  5. [詳細設定]をクリックして、プロトコルのプロパティ ボックスです。
  6. クリックして、 IP の設定 ] タブで、 [TCP/IP 詳細設定 ボックス。
  7. デフォルト ゲートウェイを無効にするには、オフ、リモート ネットワークでデフォルト ゲートウェイを使う チェック ボックスをオンします。または、デフォルト ゲートウェイを有効にするには、選択、リモート ネットワークでデフォルト ゲートウェイを使う ] チェック ボックスをします。
  8. [TCP/IP 詳細設定のダイアログ ボックスを閉じます[ok]をクリックします。
  9. プロトコルのプロパティ] ダイアログ ボックスを閉じます[ok]をクリックします。
  10. インターネット プロトコル バージョン 4 (TCP IPv4)を選択して、プロパティ] をクリックし、手順 5. 9 IPv4 のデフォルト ゲートウェイの設定を変更するのには。
  11. VPN 接続のプロパティ] ダイアログ ボックスを閉じます[ok]をクリックします。
<b>既定では、リモート ネットワークでデフォルト ゲートウェイを使う] チェック ボックスが選択されます。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:2716544 - 最終更新日: 07/03/2016 14:48:00 - リビジョン: 6.0

Windows 8, Windows 8 Enterprise, Windows Server 2012 Datacenter, Windows Server 2012 Essentials, Windows Server 2012 Foundation, Microsoft Hyper-V Server 2012, Windows Server 2012 Standard

  • kbprb kbexpertiseinter kbsurveynew kbmt KB2716544 KbMtja
フィードバック