HOSTS ファイルにおけるエイリアス名の最大数について

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響します。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

現象
HOSTS ファイルの 1 行に 1 つのホスト名に対する複数の別名 (エイリアス) を定義した場合、9 つめ以降の名前解決ができません。



(例)

例えばホスト testserver に対して、別名を hostserver1 から hostserver11 まで 11 個記載したい場合、以下のように一行に記載すると、別名の 9 個目以降は、正しく名前解決が行われません。 

下記の例の場合は、 hostserver9, hostserver10, hostserver11 が正しく解決されません。

127.0.0.1 testserver hostserver1 hostserver2 hostserver3 hostserver4 hostserver5 hostserver6 hostserver7 hostserver8 hostserver9 hostserver10 hostserver11


原因
Windows XP/Windows  Server 2003 以降の OS では、HOSTS ファイルの 1 行に記載できる別名 (エイリアス) の数は、ホスト名 1 つにつき 8 個までとなっています。

また、この制限はソース コード上でハード コードされているため、変更することはできません。

解決方法
1 つの IP アドレスに対して、別名を 9 個以上記載したい場合には、複数行に分けて記載して下さい。



(例)

ホスト testserver に対して、別名 を 11 個 ( hostserver1 から hostserver11 ) を記載したい場合は以下の通り、一行に別名を 8 個までとし、複数列となるように記載を変更します。


127.0.0.1 testserver hostserver1 hostserver2 hostserver3 hostserver4 hostserver5 hostserver6 hostserver7 hostserver8
127.0.0.1 testserver hostserver9 hostserver10 hostserver11


回避策
状況
詳細
関連情報
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:2717022 - 最終更新日: 09/20/2016 10:42:00 - リビジョン: 5.0

Microsoft Windows XP Professional, Microsoft Windows XP Service Pack 1, Microsoft Windows XP Service Pack 2, Microsoft Windows XP Service Pack 3, Microsoft Windows Server 2003, Standard Edition (32-bit x86), Microsoft Windows Server 2003, Standard x64 Edition, Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition (32-bit x86), Microsoft Windows Server 2003, Enterprise x64 Edition, Microsoft Windows Server 2003, Datacenter Edition (32-bit x86), Microsoft Windows Server 2003, Datacenter Edition for Itanium-Based Systems, Microsoft Windows Server 2003, Datacenter x64 Edition, Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition for Itanium-based Systems, Microsoft Windows Server 2003 Service Pack 1, Microsoft Windows Server 2003 Service Pack 2, Microsoft Windows Server 2003 R2 Standard Edition (32-bit x86), Microsoft Windows Server 2003 R2 Standard x64 Edition, Microsoft Windows Server 2003 R2 Enterprise Edition (32-Bit x86), Microsoft Windows Server 2003 R2 Enterprise x64 Edition, Microsoft Windows Server 2003 R2 Datacenter Edition (32-Bit x86), Microsoft Windows Server 2003 R2 Datacenter x64 Edition, Windows Server 2008 Standard, Windows Server 2008 Enterprise, Windows Server 2008 Datacenter, Windows Server 2008 Service Pack 2, Windows Server 2008 R2 Enterprise, Windows Server 2008 R2 Datacenter, Windows Server 2008 R2 Service Pack 1, Windows Vista Enterprise, Windows Vista Ultimate, Windows Vista Service Pack 1, Windows Vista Service Pack 2, Windows 7 Enterprise, Windows 7 Professional, Windows 7 Ultimate

  • KB2717022
フィードバック