英語以外の MUI 構成に Windows 2000 SP1 を適用すると、一部のメニューが英語に戻る

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP271935
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
重要 : この資料には、レジストリの編集方法が記載されています。万一に備えて、編集の前には必ずレジストリの復元方法を理解しておいてください。復元方法の詳細については、Regedit.exe のヘルプ トピック「レジストリを復元する」、または Regedt32.exe のヘルプ トピック「レジストリ キーを復元する」を参照してください。
現象
多言語ユーザー インターフェイス (MUI) コンポーネントを Windows 2000 にインストールし、英語以外の言語を選択した場合、Windows 2000 Service Pack 1 (SP1) のインストールが原因で、Windows エクスプローラや Microsoft Internet Explorer 5.01 の一部のメニュー項目が英語に戻ります。

状況

Windows 2000

この問題を解決するためのモジュールは、Windows 2000 Service Pack 2 以降に含まれております。
なお、MUI 版には英語版 Service Pack の適用を行う必要がございます。英語版 Service Pack については以下のサポート技術情報を参照してください。
詳細
この修正によって問題が解決されるのは、SP1 のインストール前に MUI によってローカライズされていた、Windows エクスプローラや Internet Explorer のテキスト文字列だけです。SP1 の適用以前から英語だったテキスト文字列は、この修正を適用してもローカライズされるわけではありません。また、この修正は、Windows 2000 SP1 による影響を受けるほかのアプリケーションに対しては効果がありません。

Windows 2000 と Windows 2000 の修正プログラムを同時にインストールする方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
249149 Installing Microsoft Windows 2000 and Windows 2000 Hotfixes
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 271935 (最終更新日 2001-02-22) をもとに作成したものです。

プロパティ

文書番号:271935 - 最終更新日: 02/12/2014 17:58:32 - リビジョン: 3.0

Microsoft Windows 2000 Professional Edition, Microsoft Windows 2000 Server, Microsoft Windows 2000 Advanced Server

  • kbnosurvey kbarchive kbbug kbfix kbwin2000presp2fix win2000sp2fix KB271935
フィードバック