現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

初心者でもわかる! 「Outlook が起動しない」「起動時にエラーが表示される」ときの対処法 : "Microsoft Office Outlook を起動できません"

ホームトラブル 8
トラブル 8: "Microsoft Office Outlook を起動できません" と表示されて Outlook を起動できない
Outlook を起動しようとすると、次のように「Microsoft Office Outlook を起動できません。Outlook ウィンドウを開けません。C:\users\~.pst でエラーが検出されました」というメッセージが表示されて起動できない場合があります。

これは、Outlook のメール データや連絡先データなどが保存されているファイル (PST ファイル) の破損が原因で起きるエラーです。解決するには「受信トレイ修復ツール」を実行します。

受信トレイ修復ツールを実行する

  1. Fix it のアイコンをクリック
  2. ウィンドウの下に「MicrosoftFixit50569.msi (822KB) を実行または保存しますか?」と表示されたら [実行] ボタンをクリック
    実行ボタンをクリック

    別のウィンドウ メッセージが表示された場合の手順
    • 以下のダイアログ ボックスが表示された場合は [実行] ボタンをクリック
      実行

    • 以下のダイアログ ボックスが表示された場合は [実行する] ボタンをクリック
      実行する
  3. [同意する] チェック ボックスをオン

  4. [次へ] ボタンをクリック
    Microsoft Fix it

  5. [ユーザー アカウント制御] ダイアログ ボックスが表示された場合は [はい] ボタンをクリック
    注 : Windows Vista の場合は [続行] ボタンをクリックしてください。
    [ユーザー アカウント制御] ダイアログ ボックスが表示された場合は [はい] ボタンをクリック

  6. Fix it の処理が終了しこの画面に変わったら[閉じる] ボタンをクリック
    Microsoft Fix it

  7. Microsoft Outlook 受信トレイ修復ツールの [開始] ボタンをクリック
    Microsoft Outlook 受信トレイ修復ツール

    注 : [スキャンするファイル名] が表示されない場合は、[参照] をクリックしてファイルを選択してください。ファイルの場所については、次の資料を参照してください。
  8. [修復] ボタンをクリック
    [修復] をクリック

  9. [OK] ボタンをクリック
    修復が完了しました。

以上で修復は終了です。Outlook を起動して、正常に起動できるかどうかを確認してください。
プロパティ

文書番号:2721354 - 最終更新日: 06/07/2013 09:19:00 - リビジョン: 6.7

Microsoft Outlook 2010, Microsoft Office Outlook 2007

  • kbexpertisebeginner kbpcillustrated kbtshoot KB2721354
フィードバック