現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

配布グループを削除または変更しようとすると "十分な権限がありません" というエラーが表示される

現象
Microsoft Exchange Online for Microsoft Office 365 またはオンプレミス Exchange Server の Exchange 管理センターで、配布グループの削除や変更をしようとすると、以下のメッセージが表示されます。 
You don't have sufficient permissions. This operation can only be performed by a manager of the group.
(参考訳: 十分な権限がありません。この操作はグループのマネージャーのみ実行することができます。)
原因
この問題は、グループのマネージャー以外が配布グループの削除または変更をしようとすると発生します。マネージャー以外のユーザーは、Managedby 属性値が空白になっています。
解決方法
この問題を修正するには、以下のいずれかの手順に従います。

方法 1: Exchange Online PowerShell または Exchange 管理シェルを使う

重要: この手順を行うには、Exchange Online の管理者、Exchange の管理者、または Exchange 管理センターの “Security Group Creation and Membership” (セキュリティ グループの作成とメンバーシップ) のメンバーであることが前提となります。 
  1. 以下のいずれかの中から適切なものを選んで、実行してください。
    • リモート PowerShell を使用して、Exchange Online に接続します。この接続の詳細については、以下の Microsoft Web サイトにアクセスしてください。

      リモート PowerShell による Exchange への接続
    • オンプレミス環境の Exchange 2013 サーバーで、Exchange 管理シェルを開きます。
  2. 適切な Windows PowerShell のコマンドレットを使用して、配布グループに対する変更を行います。

    例えば、配布グループを削除するには、BypassSecurityGroupManagerCheck パラメーターとともに、Remove-DistributionGroup コマンドレットを使用します。

    例:
    Remove-DistributionGroup <NameOfGroup> -BypassSecurityGroupManagerCheck
    注: 上記コマンドレットおよび「例」セクションのコマンドレット中、<NameOfGroup> には配布グループが入ります。

以下は、配布グループの管理に使用できる、その他の Windows PowerShell コマンドレットの例です。

  • グループの所有権を割り当てる場合、Set-DistributionGroup コマンドレットを使用します。
    例:
    Set-DistributionGroup <NameOfGroup> -ManagedBy "Admin@contoso.com" -BypassSecurityGroupManagerCheck
  • グループにユーザーを追加する場合、Add-DistributionGroup コマンドレットを使用します。
    例:
    Add-DistributionGroupMember -Identity <NameOfGroup> -Member user@contoso.com
  • グループからユーザーを削除する場合、Remove-DistributionGroup コマンドレットを使用します。
    例:
    Remove-DistributionGroupMember -Identity <NameOfGroup> -Member user@contoso.com
  • グループのメンバー一覧を確認するには、Get-DistributionGroupMember コマンドレットを使用します。
    例:
    Get-DistributionGroupMember -identity <NameOfGroup>|fl DisplayName,WindowsLiveID,RecipientType

方法 2: ManagedBy 属性に自分自身を追加する

以下の手順を実行してください。
  1. 以下のいずれかの中から適切なものを選んで、実行してください。  
    • リモート PowerShell を使用して、Exchange Online に接続します。この接続の詳細については、以下の Microsoft Web サイトにアクセスしてください。

      リモート PowerShell による Exchange への接続
    • オンプレミス環境の Exchange 2013 サーバーで、Exchange 管理シェルを開きます。
  2. 以下のコマンドを実行します。
    Set-DistributionGroup <group> -ManagedBy @{Add="<value1>", "<value2>", …} -BypassSecurityGroupManagerCheck
    例えば、ManagedBy 属性値が空白の Exchange Online の管理者または Exchange の管理者が、”Accounting” と名付けられた配布グループを変更したい場合、以下のコマンドを実行して、自身を ManagendBy 属性値に追加します。
    Set-DistributionGroup Accounting -ManagedBy @{Add=”<Alias>”} -BypassSecurityGroupManagerCheck
    コマンド実行後に配布グループを変更できるようになります。
Set-DistributionGroup コマンドレットに関する詳細情報については、以下の Web サイトを参照してください。 Set-DistributionGroup.
参照資料
オンプレミス環境から Microsoft Office 365 に同期されている配布グループの管理については、以下の資料を参照してください。
2417592 : Exchange Online ユーザーが、Office 365 テナントに同期されるオンプレミスの配布グループを管理できない
その他トピックについては、Office 365 コミュニティ Web サイトまたは Exchange TechNet フォーラム Web サイトを参照してください。 
プロパティ

文書番号:2731947 - 最終更新日: 10/15/2015 21:49:00 - リビジョン: 8.0

Microsoft Exchange Online, Microsoft Exchange Server 2013 Enterprise, Microsoft Exchange Server 2013 Standard, Exchange Server 2016 Enterprise Edition, Exchange Server 2016 Standard Edition

  • o365e o365p o365 o365a o365m o365022013 KB2731947
フィードバック