ハウツー解説: PPPoE アダプターを使用する DSL 接続での ICS を構成するには

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

273587
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
デジタル加入者線 (DSL) 接続でインターネット接続の共有 (ICS) を使用するときは、いない正しくホストまたはクライアント コンピューターで動作可能性があります。 ICS をインストールしようとすると、ネットワーク アダプターを認識できませんが、インターネットを参照しようとしたりとき、time out エラー メッセージが表示される場合があります。
原因
一部のインターネット サービス プロバイダー' (ISP) のデジタル加入者線 (DSL) 接続 (PPPoE) のイーサネット アダプター上で、Point to Point プロトコルと呼ばれるソフトウェア仮想アダプターを使用します。 このアダプターは ICS によって使用される利用可能なアダプターとして認識されません。
解決方法
メモ : ICS がインストールされている場合、アンインストールしてください続行する前にします。

ICS とインターネット機能、PPPoE アダプターを正しく使用するには、次の方法で ICS を構成する必要があります。

インターネット エクスプローラー

  1. Internet Explorer を起動、[ ツール ] をクリックし、 オプション を [します。
  2. 常に既定接続でダイヤル を [ 接続 ] をクリックします。
  3. [ ダイヤルアップの設定 ] の [DSL の ISP への接続が、既定の接続として選択されていることいることを確認します。
  4. [ [OK] をクリックして終了 Internet Explorer。

インターネット接続の共有

  1. ICS を再インストールし、(共有アダプター) ホスト コンピューターでインターネットに接続として、標準のダイヤルアップ アダプターを選択します。
  2. 表示されたら、コンピューターを再起動します。


: クライアント コンピューターで、不適切なアダプターが、インターネットへの接続に使用されるアダプターとして選択された場合、次のエラー メッセージが表示ことがあります。
ページを表示できません"が表示されます。

警告: この資料は、自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:273587 - 最終更新日: 02/06/2014 22:04:26 - リビジョン: 1.3

  • Microsoft Windows 98 Second Edition
  • Microsoft Windows Millennium Edition
  • kbnosurvey kbarchive kbprb kbmt KB273587 KbMtja
フィードバック