Office 365 に含まれる Microsoft Office のインストールやアクティブ化の問題をトラブルシューティングする方法

はじめに
本資料は、Office 365 に含まれる Microsoft Office で発生する以下の問題について、そのトラブルシューティング方法を記載しています。
  • プログラムのアクティブ化ができず、以下のいずれかのエラー メッセージを受け取る。
    「現在接続できません。ネットワークを確認して、後でやり直してください。」

    「申し訳ございません。お使いのアカウントに接続できません。後でもう一度やり直してください。」
  • Office 365 ProPlus、Microsoft Visio Pro for Office 365、または Microsoft Project for Office 365 などのクイック実行プログラムをアクティブ化できない。
    “Something went wrong Error Code: 30174-4” (何らかの問題が発生しました。エラー コード: 30174-4)

手順
Office 365 に含まれる Microsoft Office のインストールやアクティブ化で問題が生じた場合、以下の手順に従って問題をトラブルシューティングします。各手順を実行した後、問題が修正されたかどうかを確認してください。修正されていない場合は、次の手順へ進んでください。

手順 1:プロキシ サーバーを使用しているかどうか確認する

プロキシ サーバーを使用しているかどうか不明な場合は、管理者に確認してください。プロキシ サーバーを使用している場合は、以下の手順で Windows HTTP クライアントのプロキシ設定を変更する必要があります。
  1. 管理者としてコマンド プロンプトを起動します。コマンド プロンプトを開くには、[スタート] をクリックし、[プログラムとファイルの検索] ボックスに「cmd.exe」と入力します。表示された [cmd] を右クリックし、[管理者として実行] をクリックします。
  2. 以下のコマンドを入力し、Enter キーを押します。
    netsh winhttp set proxy <プロキシ サーバーのアドレス >

手順 2: ファイアウォールを使用しているかどうか確認する

ファイアウォールを使用しているかどうか不明な場合は、管理者に確認してください。ファイアウォールを使用している場合は、以下の URL にアクセスできるようファイアウォールを構成する必要があります。
  • http://officecdn.microsoft.com
  • https://ols.officeapps.live.com/olsc
  • https://activation.sls.microsoft.com
  • https://odc.officeapps.live.com
  • http://crl.microsoft.com/pki/crl/products/MicrosoftProductSecureServer.crl
  • http://crl.microsoft.com/pki/crl/products/MicrosoftRootAuthority.crl
  • http://crl.microsoft.com/pki/crl/products/MicrosoftProductSecureCommunicationsPCA.crl
  • http://www.microsoft.com/pki/crl/products/MicrosoftProductSecureCommunicationsPCA.crl
  • go.microsoft.com
  • office15client.microsoft.com
  • sls.microsoft.com
Office 365 ProPlus の URL や IP アドレスの詳細については、以下のマイクロソフト資料を参照してください。


手順 3: 適切なライセンスを保有しているかどうかを確認する

  1. Office 365 ポータルにサインインします。。
  2. [設定] (Screen shot of the Settings icon) をクリックし、[Office 365 の設定] をクリックします。。
  3. [自分] ページ下部にある [割り当て済みのライセンス] に移動します。
  4. 最新デスクトップ バージョンの Office」と表示されている場合、Office サブスクリプションは正しく割り当てられています。
  5. 最新デスクトップ バージョンの Office」が表示されていない場合は、管理者に連絡するか以下の Web サイトを参照してください。

手順4: 既存のプロダクト キーを削除する (同じコンピューター上で Office 2013 プログラムをアクティブ化したことがある場合)

注: 問題を解決するには、Microsoft Knowledge Base 資料 2899838 「Office 365 または Office 2013 の使用時に "ライセンスのない製品" またはエラー 0x80070005 が表示される」 の「解決方法」セクション の「方法 3」を参照してください。

Office 2013 プログラムのプロダクト キーを削除するには、以下の手順に従ってください。
  1. コマンド プロンプトを起動し、以下のいずれかのコマンドを入力した後 Enter キーを押します。
    • 64 ビット版の Windows で 32 ビット版の Office を実行している場合:
      cscript.exe ”ProgramFiles(x86)%\Microsoft Office\Office15\ospp.vbs” /dstatus
    • 32 ビット版の Windows、または 64 ビット版の Windows で 64 ビット版の Office を実行している場合:
      Cscript.exe ”%ProgramFiles%\Microsoft Office\Office15\ospp.vbs” /dstatus 
  2. 出力を確認します。インストール済みのプロダクト キーの末尾 5 文字を確認します。
  3. すべてのプロダクト キーを削除します。プロダクト キーを削除するには、以下のコマンドを入力し、Enter キーを押します。
    cscript ospp.vbs /unpkey: <プロダクト キーの末尾 5 文字 >
以下は、手順 4a から 4c までの出力一例です。
Microsoft Windows [Version 6.1.7601]Copyright (c) 2009 Microsoft Corporation. All rights reserved.C:\Windows\system32>cd "C:\Program Files (x86)\Microsoft Office\Office15"C:\Program Files (x86)\Microsoft Office\Office15>cscript ospp.vbs /dstatusMicrosoft (R) Windows Script Host Version 5.8Copyright (C) Microsoft Corporation. All rights reserved.---Processing-----------------------------------------------------------------SKU ID: 82cef0d9-d31d-456e-a3fa-ae2637ea2984LICENSE NAME: Office 15, OfficeProPlusSubR_Subscription editionLICENSE DESCRIPTION: Office 15, TIMEBASED_SUB channelEXPIRATION: 10/11/2013 4:59:59 PMLICENSE STATUS: ---NOTIFICATIONS---ERROR CODE: 0xC004F005ERROR DESCRIPTION: The Software Licensing Service reported that the product keydoes not match the product key for the license.Last 5 characters of installed product key: RMYP4------------------------------------------Exiting-----------------------------C:\Program Files (x86)\Microsoft Office\Office15>cscript ospp.vbs /unpkey:RMYP4Microsoft (R) Windows Script Host Version 5.8Copyright (C) Microsoft Corporation. All rights reserved.---Processing-----------------------------------------------------------------Uninstalling product key for: Office 15, OfficeProPlusSubR_Subscription edition<Product key uninstall successful>------------------------------------------Exiting-----------------------------

手順 5: プログラムのアンインストールと再インストール

  1. 下記の Microsoft Knowledge Base 資料を参照して、Office 365 に含まれる Microsoft Office をアンインストールします。

    2739501 : 「Office 2013 または Office 365 をアンインストールする方法」

    注: 問題が解決しない場合は、この資料に記載の手動手順を参照してください。
  2. Office 365 ポータルからプログラムを再インストールします。
その他トピックは Office 365 コミュニティ ウェブサイトを参照してください。
プロパティ

文書番号:2745026 - 最終更新日: 06/08/2016 03:16:00 - リビジョン: 9.0

Microsoft Office 365 ProPlus, Microsoft Visio Pro for Office 365, Microsoft Project for Office 365

  • o365 o365e o365p o365m o365a o365022013 KB2745026
フィードバック