現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

スペース システム センターの Data Protection Manager 2010 のサイト コレクションの名前が含まれる場合は、SharePoint アイテム ・ レベルのリカバリが失敗しました。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

2755678
現象
Microsoft SharePoint サイトのシステム センター Data Protection Manager (DPM) 2010年では、アイテム ・ レベルのリカバリを実行すると仮定します。さらに、サイト コレクションの名前にスペースが含まれることを想定しています。このような状況では、項目レベルの回復に失敗します。
原因
WssCmdletsWrapper 処理 (WssCmdletsWrapper.exe) を使用してサイトを識別するために、文字列比較を使用します。ただし、処理するには、URL エンコードされた文字列のバージョンのデータベースにサイト コレクションの名前を比較します。URL エンコードされたバージョンでは、スペースを「%20」置き換えられますしたがって、文字列の比較で一致が検出されません。
解決方法
この問題を解決するには、システム センターの Data Protection Manager 2010 の修正プログラム ロールアップ パッケージ 7 をインストールします。

システム センターの Data Protection Manager 2010年の修正プログラム ロールアップ パッケージ 7 の詳細については、マイクロソフト サポート技術資料を参照するのには、以下の「base をクリックします。
2751231 この修正プログラム ロールアップ パッケージ 7 の詳細については、システム センターの Data Protection Manager 2010
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
詳細
この問題が発生すると、次のようなメッセージが WssCmdletsWrapperCurr.errlog ファイルに記録されます。
0AB8 1B6C 04/23 20:52:47.151 31 WssExportHelper.cs(309) 通常 Triggering エクスポートするサイト コレクションとサイトの http://servername:6677/sites/site の =/
0AB8 1B6C 04/23 20:52:47.604 09 AppAssert.cs(114) 警告のアサート: (FileName:WssExportHelper.cs。LineNumber:567)
0AB8 1B6C 04/23 20:52:47.604 09 AppAssert.cs(114) 警告パラメーター 'spWeb' が null します。
0AB8 1B6C 04/23 20:52:47.604 09 AppAssert.cs(114) 警告のアサート: (FileName:WssExportHelper.cs。LineNumber:349)
0AB8 1B6C 04/23 20:52:47.604 09 AppAssert.cs(114) 警告パラメーター 'spWeb' が null します。
0AB8 1B6C 04/23 20:52:47.604 31 WSSCmdlets.cs(450) 警告 Url をエクスポートしようとしているときに例外がキャッチされました [http://servername:6677/sites/site コレクション/サイト/] をファイル [C:\Temp\DPM_7bd6ef2f_ef43_4ef6_8d8c_e284efc4c053\cmp\]。
0AB8 1B6C 04/23 20:52:47.604 31 WSSCmdlets.cs(1294) 警告すれば
0AB8 1B6C 04/23 20:52:47.604 31 WSSCmdlets.cs(1295) 警告例外メッセージ =
0AB8 1B6C 04/23 20:52:47.604 31 WSSCmdlets.cs(1295) 警告へのオブジェクト参照いないセット オブジェクトのインスタンス。
0AB8 1B6C 04/23 20:52:47.604 31 WSSCmdlets.cs(1296) 警告例外スタック = =
0AB8 1B6C 04/23 20:52:47.604 31 WSSCmdlets.cs(1296) の警告では、WSSCmdlets.CWssExportHelper.AddExportObjectsForSite (SPExportSettings spExportSettings、文字列し直す)
0AB8 1B6C 04/23 20:52:47.604 31 WSSCmdlets.cs(1296) の警告では、WSSCmdlets.CWssExportHelper.SpecifyExportObjectsIfRequired (SPExportSettings spExportSettings、文字列し直す、ComponentTypeType roType)
0AB8 1B6C 04/23 20:52:47.604 31 (文字列し直す、文字列 exportPath 文字列 exportFileName、ComponentTypeType roType、SPContentDatabase spUnAttachedContentDatabase) の WSSCmdlets.CWssExportHelper.GetExportSettings で WSSCmdlets.cs(1296) の警告
0AB8 1B6C 04/23 20:52:47.604 31 WSSCmdlets.cs(1296) WSSCmdlets.CWssExportHelper.ExportUrlDelegate() の警告
0AB8 1B6C 04/23 20:52:47.604 31 WSSCmdlets.cs(1296) Microsoft.SharePoint.SPSecurity に警告します。<> </>c__DisplayClass4。<RunWithElevatedPrivileges>b__2()</RunWithElevatedPrivileges>
0AB8 1B6C 04/23 20:52:47.604 31 WSSCmdlets.cs(1296) の警告では、Microsoft.SharePoint.Utilities.SecurityContext.RunAsProcess (CodeToRunElevated secureCode)
0AB8 1B6C 04/23 20:52:47.604 31 WSSCmdlets.cs(1296) の警告では、Microsoft.SharePoint.SPSecurity.RunWithElevatedPrivileges (WaitCallback secureCode、オブジェクト パラメーター)
0AB8 1B6C 04/23 20:52:47.604 31 Microsoft.SharePoint.SPSecurity.RunWithElevatedPrivileges (CodeToRunElevated secureCode) 0AB8 1B6C で 04/23 20:52:47.604 31 警告 WSSCmdlets.cs(1296) WSSCmdlets.cs(1296) の警告では、WSSCmdlets.CWSSCmdlets.ExportUrl (文字列し直す、exportPath の文字列、文字列 exportFileName、文字列 roType、Int32 & hr、文字列 & exceptionMessage)

警告: この資料は、自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:2755678 - 最終更新日: 10/09/2012 02:37:00 - リビジョン: 1.0

  • Microsoft System Center Data Protection Manager 2010
  • kbqfe kbfix kbsurveynew kbexpertiseadvanced kbmt KB2755678 KbMtja
フィードバック