Excel 2007 または Excel 2010 からブックの共有設定をしたファイルをメールに添付すると、添付ファイルを開くときにエラーが表示されて開けない

現象
Microsoft Office Excel 2007  または Microsoft Excel 2010 から、ブックの共有設定をした Excel ブック (*.xlsx) 形式のファイルをメールに添付すると、添付ファイルを開くときに以下のエラーが表示され、開くことができません。

 Excel でファイル '<ファイル名>' を開くことができません。ファイル形式またはファイル拡張子が正しくありません。
 ファイルが破損しておらず、ファイル拡張子とファイル形式が一致していることを確認してください。

この現象は、[Excel のオプション] で [ファイルの保存形式] を "Excel 97-2003 ブック (*.xls)" 形式に設定している場合に発生します。


解決方法
Excel 2007 でこの問題を解決するには、Excel 2007 の修正プログラム パッケージをインストールします。
修正プログラム パッケージについて参照するには、次のサポート技術情報をクリックしてください。

  2598133 Description of the Excel 2007 hotfix package (Excel-x-none.msp, Graph-x-none.msp, Xlconv-x-none.msp): April 24, 2012

Excel 2010 でこの問題を解決するには、Excel 2010 の修正プログラム パッケージをインストールします。
修正プログラム パッケージについて参照するには、次のサポート技術情報をクリックしてください。

 2687559 Description of the Excel 2010 hotfix package (Excel-x-none.msp): October 30, 2012

Note :
上記修正プログラムでは、Excel 2007 および Excel 2010 の [電子メール] ボタンをクリックしたときの動作 (メール アイテムに Excel ファイルを添付する処理) を修正しております。
そのため、これまでに、修正プログラム適用前の環境でこの機能を利用して作成した添付ファイル (ファイル形式と実際の内部構成が一致していないファイル) につきましては、
修正プログラム適用後も、ファイル形式と実際の内部構成が一致していない状況は変わらないため、お問い合わせのエラーが表示されます。
回避策
以下のいずれかの方法で回避してください。

方法 1 : 拡張子を変更する
この現象に直面した場合は、ファイルを閉じた状態で、拡張子「.xlsx」を「.xls」に変更します。
これによりエラーが表示されることなくファイルを開けるようになります。

方法 2 : Excel のオプションを変更する
[Excel のオプション] - [保存] - [ファイルの保存形式] を "Excel ブック (*.xlsx)" に変更します。
この設定を行った以降に問題の再現手順を実施した場合には、本現象は発生しません。

方法 3 : Outlook でメールアイテムを作成してファイルを添付する
Outlook でメールアイテムを先に作成して、そこへ対象の Excel ファイルを添付します。この手順を実施した場合には、本現象は発生しません。

Note :
読み取りパスワードを設定したファイルの場合は、「方法 1」で回避することはできません。 
「方法 2」または「方法 3」で回避してください。
状況
Excel 2007 :
この問題は、Excel 2007 の修正プログラム 2598133 で修正済みです。

Excel 2010 :
この問題は、Excel 2010 の修正プログラム 2687559 で修正済みです。

詳細
問題の再現手順
  1. Excel を起動して、[Excel のオプション] で [保存] をクリックし、[ファイルの保存形式] を "Excel 97-2003 ブック (*.xls)" に設定します。
  2. [Excel のオプション] の [ユーザー設定] をクリックし、クイック アクセス ツールバーに [電子メール] コマンドを追加して [OK] をクリックします。
  3. 新規ワークブックを Excel ブック (*.xlsx) 形式で保存します。
  4. [校閲] タブの [ブックの共有] をクリックして、[複数のユーザーによる同時編集と、ブックの結合を許可する] にチェックを入れて [OK] をクリックします。
  5. 「この操作を行うと、ブックは一旦保存されます。よろしいですか ?」というメッセージで [OK] をクリックします。
  6. 手順 2 で追加した [電子メール] ボタンをクリックして、メールに添付し、メールを送信します。
  7. 受信したメールを直接、または一旦保存してから開きます。
結果
以下のエラーメッセージが表示され、ファイルを開くことができません。
 
 Excel でファイル '<ファイル名>' を開くことができません。ファイル形式またはファイル拡張子が正しくありません。
 ファイルが破損しておらず、ファイル拡張子とファイル形式が一致していることを確認してください。
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:2756299 - 最終更新日: 09/29/2016 09:52:00 - リビジョン: 4.0

Microsoft Office Excel 2007, Microsoft Excel 2010

  • kbtshoot kbfix kbexpertisebeginner kbexpertiseinter KB2756299
フィードバック