現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

.NET Framework の 4.5 では、Windows 7、Windows Server 2008、Windows Server 2008 R2 は、Windows Vista の更新します。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:2770445
はじめに
この更新プログラムは次のオペレーティング システムのいずれかを実行しているコンピューターで、2012 年 8 月 16日にリリース 4.5 の Microsoft.NET Framework の再頒布可能パッケージの問題を解決します。
  • Windows 7 Service Pack 1 (SP1)
  • Windows Server 2008 サービス パック 2 (SP2)
  • Windows Server 2008 R2 SP1
  • Windows Vista SP2
この問題はデジタル署名が生成され、Microsoft が途中で切れるように署名ファイルをされます。

この問題の詳細については、次のマイクロソフト TechNet web サイトを移動します。
詳細

更新プログラムの情報

この更新プログラムのみが正しく署名されたファイルのバージョンが含まれているし、.NET Framework 4.5 のインストール ファイルを置き換えます。

メモダウンロードして公開、4.5 の.NET Framework の再頒布可能パッケージをインストールした場合、または後、2012 年 10 月 9日からこの更新プログラムは必要ありません、Microsoft ダウンロード センター、またはコンピューターの Windows 8 または Windows Server 2012 で実行されている場合。

この更新プログラムを入手する方法

Windows Update

この更新プログラムが利用できるからです。Windows Update.

Microsoft ダウンロード センター

.NET Framework の 4.5 の影響を受けるファイルを手動で更新する必要がある場合は、4.5 の.NET Framework 再頒布可能パッケージの再インストール、Microsoft ダウンロード センター.

前提条件

この更新プログラムを適用するには、.NET Framework の 10 月 9日次のオペレーティング システムのいずれかを実行しているコンピューターにインストールされている 2012年の前に公開されて 4.5 のバージョンが必要です。
  • Windows 7 SP1
  • Windows サーバー 2008 SP2
  • Windows Server 2008 R2 SP1
  • Windows Vista SP2

レジストリ情報

この更新プログラムを適用するには、レジストリを変更する必要はありません。

再起動の必要性

この更新プログラムの適用後、コンピューターを再起動するはありません。

更新プログラムの置き換えに関する情報

この更新プログラムによって、以前にリリースされた更新プログラムが置き換えられることはありません。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:2770445 - 最終更新日: 01/08/2013 19:49:00 - リビジョン: 1.0

Microsoft .NET Framework 4.5

  • kbfix atdownload kbsurveynew kbexpertiseadvanced kbmt KB2770445 KbMtja
フィードバック
ms.js">