Windows 8 の IE トラブル対処法 : デスクトップ用 IE でアドオンを無効にする

この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
はじめに
この資料は Windows 8 で Internet Explorer 10 (IE10) が起動しない、フリーズする、Web ページ表示の表示がおかしい、などの IE のトラブルの対処方法を解説した 「Windows 8 の IE トラブル対処法」の一部です。IE10 を初めてお使いになる場合やトラブルの原因がわからない場合は、まず最初に、IE10 の問題別の解決方法とそれを試す適切な順番を紹介している「Windows 8 の IE トラブル対処法」を確認してください。
IE の機能を拡張するアドオン機能が、正常な表示の障害になることもある
アドオンは、Internet Explorer (IE) の機能を拡張するためのプログラムのことです。アドオンを使うことで、独自のツールバーを追加したり、標準状態の IE では表示できない動画やアニメーションを再生できるようにしたりします。アドオンは、パソコン購入時から登録されていることもあれば、何かのアプリケーションをインストールする際に同時に IE に組み込まれることもあります。通常はアドオンが、IE の動作に悪い影響を与えることはありません。しかしまれにアドオンが、IE の動作に影響を与えることがあります。その結果として、Web ページが表示されなくなったり、IE が起動しなくなったり、動作が遅くなったりするのです。この場合は、原因となるアドオンを無効にすることで解決します。


アドオン無効後に必要なアドオンは再度インストール

無効後に必要なアドオンがあれば改めてインストールして構いません。また、アドオンを必要とする Web ページにアクセスしたときは、該当するアドオンをインストールするようメッセージが表示されますので、画面に従ってインストールできます。

デスクトップ用 IE10 でアドオンを無効にする方法
ここでは、インストールされている全てのアドオンをいったん無効にしてアドオンが問題の原因かどうかを確認し、アドオンにトラブルの原因があると判断できる場合は、アドオンを無効にする手順を説明します。
  1. [ツール] ボタンをクリックまたはタップして [アドオンの管理] をクリックまたはタップします。
  2. [アドオンの管理] ダイアログ ボックスが表示されたら [表示] ボックスをクリックまたはタップし [すべてのアドオン] を選択します。これで、インストールされているアドオンがすべて表示されます。
  3. Ctrl キーを押しながら A キーを押し、[すべて無効] をクリックまたはタップし、[閉じる] をクリックまたはタップします。これですべてのアドオンが無効に設定されます。
  4. デスクトップ用 IE を起動しなおし、トラブルが発生していたページを表示します。この状態でトラブルが解消するかどうか、また IE の動作に異常が出ないかどうか確認してみましょう。

    アドオンなしの状態で正しく表示されたり、IE が正常に動作するときは、アドオンにトラブルの原因があると判断できます。

    アドオンを無効にしても引き続き問題が発生する場合は、アドオン以外の原因が考えられますので次の 「Windows 8 の IE トラブル対処法 : リセット」に進んでください。
  5. 手順 1 により [アドオンの管理] ダイアログ ボックスを表示し、いずれかのアドオンを 1 つクリックして [有効にする] をクリックまたはタップします。

  6. 手順 4、5 を繰り返し、1 つずつアドオンを有効にしていき、どのアドオンで問題が発生するかどうかを確認してください。問題の原因となるアドオンがわかったら、そのアドオンを無効にし、他のアドオンを有効に戻してください。
IE10 の動作を確認
コンピューターの再起動後に、IEが正常に動作するかを確認します。表示に問題があったページにアクセスしてみて、正しく表示されたか確かめてみましょう。

問題が解決しなかった場合

次に「Windows 8 の IE トラブル対処法 : IE をリセットする」を実行してください。
プロパティ

文書番号:2772019 - 最終更新日: 09/29/2016 10:45:00 - リビジョン: 6.0

Windows Internet Explorer 10

  • kbpcillustrated kbtshoot kbarchive KB2772019
フィードバック