Internet Explorer 10 で USB メモリーや SD カードに Web ページを保存するとエラーが表示される

現象
Windows 8 上の Internet Explorer 10 で後述の「問題の発生手順」に記載の方法で Web ページを USB メモリーや SD カードなどの FAT/FAT32/exFAT 形式でフォーマットされたドライブ上に保存しようとすると以下のエラーメッセージが表示されます。

---------------------------------------
Webページの保存エラー

このWebページは保存できませんでした。
---------------------------------------

ただし、実際には保存した Web ページは対象のディレクトリに正しく保存されています。

問題の再現手順
-------------------
  1. Windows 8 でデスクトップ版の Internet Explorer 10 を起動し Web ページを表示します
  2. Alt キーを押し、ファイル - 名前を付けて保存を選択します
  3. 表示された Web ページの保存ダイアログで USB メモリーなどを保存先に指定し保存します

原因
Internet Explorer 10 においては保存する Web ページにZoneID とよばれる情報を設定しようとします。

この情報は NTFS 形式でフォーマットされたドライブにのみ対応しており、FAT/FAT32/exFAT 形式でフォーマットされたドライブでは設定できません。Web ページは正しく保存され閲覧可能ですが、ZoneID 情報が設定できなかった事がエラーとして処理されメッセージが表示されます。

補足
-------------------
この現象は、マイドキュメントやデスクトップなど、NTFS 形式でフォーマットされているハードディスク上に保存する場合に発生しません。
解決方法
回避策
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
詳細
関連情報
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:2777054 - 最終更新日: 10/24/2012 10:25:00 - リビジョン: 1.0

Windows Internet Explorer 10

  • kbbug kberrmsg kbexpertisebeginner kbexpertiseinter KB2777054
フィードバック