Windows 8 環境では、電源ボタンを押したときの動作で選択できる項目がメニューにより異なる場合があります。

現象
Windows 8 環境で、電源オプション内にある [電源ボタンの操作] で選択できる動作が、電源オプションのシステム設定と詳細な電源設定の間で一致しない場合があります。Clover Trail プラットフォームや、ARM アーキテクチャなど、特定のハードウェア構成を持つ環境で、この現象が発生します。


- 電源オプションのシステム設定の確認方法:
  1. [コントロールパネル] を開き、[システムとセキュリティ]、[電源オプション] の順にクリックします。
  2. 左ペインの [電源ボタンの動作を選択する] をクリックします。
  3. [電源ボタンの定義とパスワード保護の有効化 ] ページの [電源ボタンを押したときの動作] をクリックします。
  4. [電源に接続] で設定可能な項目を確認します。
例:
Clover Trail プラットフォーム環境における電源オプションのシステム設定では、[電源ボタンを押したときの動作] として以下の設定が選択可能です。

 何もしない
 スリープ状態
 シャットダウン 



- 詳細な電源設定の確認方法:
  1. [コントロールパネル] を開き、[システムとセキュリティ]、[電源オプション] の順にクリックします。
  2. 変更するプランの [プラン設定の変更] をクリックします。
  3. [プラン設定の変更] ページから [詳細な電源設定の変更]をクリックします。
  4. [電源オプション] ダイアログから、[電源ボタンとカバー]、[電源ボタンの操作] の順にクリックします。
  5. [電源に接続] で設定可能な項目を確認します。

例:
Clover Trail プラットフォーム環境における詳細な電源設定では、[電源ボタンの操作] として以下の設定が選択可能です。

 何もしない
 休止状態
 シャットダウン
解決方法
この問題を解決するには、Windows 8 と Windows Server 2012 の累積的な更新: 2013 年 4 月をインストールします。この累積的な更新プログラム パッケージの入手方法の詳細については、以下の資料番号をクリックして、マイクロソフト サポート技術情報資料を参照してください。
2822241 Windows 8 および Windows Server 2012 の累積的な更新プログラム: 2013 年 4 月

現象に関する詳細については、以下の資料番号をクリックして、マイクロソフト サポート技術情報資料を参照してください。
2823250 特定の Windows 8 または Windows RT ベースのデバイスで電源設定に矛盾したオプションが表示される。

状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:2777539 - 最終更新日: 09/20/2016 10:59:00 - リビジョン: 3.0

Windows 8, Windows 8 Pro, Windows 8 Enterprise

  • KB2777539
フィードバック