Windows ストア提供の Windows 8 対応 Lyncアプリケーションのトラブルシューティング

はじめに
本資料は Windows 8 向け Microsoft Lync Windows ストア アプリの問題をトラブルシュートする手順について記載しています。
手順

ダウンロードおよびインストール

Lync Windows ストア アプリは Windows ストアからダウンロードおよびインストールが可能です。Windows ストアからのインストールで問題が生じた場合は、コンピューターを再起動するか、別のアプリをダウンロードして、この発生している問題はすべてのアプリに共通する問題であるか、または Lync Windows ストア アプリのみの問題であるかを判断してください。

サインインのトラブルシューティング

Lync Windows ストア アプリのサインインは Microsoft Lync 2013 および Microsoft Lync モバイル クライアントの両方で同じプロセスを使用します。このため、新しいドメイン ネーム システム (DNS) レコードは必要ありません。サインインに問題が生じた場合は、以下の項目を確認してください。
  • Microsoft Office 365 から割り当てられた Microsoft Skype for Business Online (旧名称 Lync Online) ライセンスが必要です。すでにデスクトップまたはモバイル デバイスで Lync を使用している場合は、Lync アプリに問題なく接続できるはずです。
  • Lync 自動検出サービスの DNS レコードが Lync 用に構成されている必要があります。
  • 使用しているデバイスがインターネットに正常に接続されていることを確認します。これについては、Web ブラウザを開き、bing.com などの Web サイトにアクセスして確認します。
  • 使用しているデバイスの日時が正しく設定されていることを確認します。コマンド プロンプトを開き、 以下を実行します。

    w32tm /resync

    これは、Windows RT を実行している Surface やその他のデバイスなど、ドメインに結び付いていないデバイスに特に重要です。デバイス上の時間設定は、サーバー上の時間設定と密接に同期している必要があります。
  • サインイン資格情報を確認し、サインイン アドレス、ユーザー名、パスワードがすべて正しく入力されていることを確認します。
これらを実行しても問題が解決しない場合は、以下の手順に従ってください。
  1. サインイン ページの [Options for Lync] でログをオンにし、問題を再現します。
  2. 以下の「ログ ファイルの収集」セクションの説明に従い、ログを収集します。

ログ ファイルの収集

[Lync オプション] メニューで [diagnostic logs] (診断ログ) をオンにし、Windows 8 Lync アプリを再起動してログの収集を開始します。

Screen shot of the Options for Lync menu

以下の手順に従って実行します。
  1. Lync サインイン ページの画面右側で Windows 8 チャームを開き、[設定] チャームをタップして [Lync オプション] ウィンドウを開きます。
  2. [Sign-in logs] (サインイン ログ) および [Diagnostic logs] (診断ログ) をオンにし、Lync Windows ストア アプリを再起動します。画面左側の [active applications] ウィンドウでアプリが完全に閉じられていることを確認します。完全に閉じた後、アプリケーションを再起動し問題を再現します。
  3. 発生した問題の再現後、すぐに、使用しているコンピューターの次の場所からログを収集します。
    1. 問題再現後にログを最新の状態に更新するには、画面右側にある Windows 8 チャームを開き、[設定] チャーム、[詳細] の順にタップします。
    2. 画面下部にある [ログの保存] をクリックし、次の手順に進みます。

      Screen shot for step B
  4. デスクトップに切り替え、Windows Explorer を開いて、以下のフォルダーを探します。

    %LocalAppData%\Packages\Microsoft.LyncMX_8wekyb3d8bbwe\LocalState\Tracing

DirectX 診断ツール情報の収集

DirectX 診断ツールから情報を収集します。以下の手順に従って実行します。
  1. Windows 8 および Windows RT デバイス上で、Win + R を押し、「DXDIAG」 と入力します。
  2. [Save All Information] をクリックし、デスクトップまたはアクセスしやすい場所にファイルを保存します。

    Screen shot for the step 2



追加情報が必要な場合は Office 365 コミュニティ Web サイトを参照してください。
プロパティ

文書番号:2779848 - 最終更新日: 02/19/2016 08:26:00 - リビジョン: 7.0

Skype for Business Online, Microsoft Business Productivity Online Dedicated, Microsoft Business Productivity Online Suite Federal

  • o365e o365p o365 o365a kbgraphxlink o365022013 o365m kbgraphic KB2779848
フィードバック