最初の問題の後で QoS RSVP サービスが 3 分ごとに再開することがある

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP278920
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
QoS (Quality of Service) プログラムが実行されている場合は、RSVP サービスが開始されます (RSVP サービスの [スタートアップ] タイプが [手動] に設定されているため、このサービスはデフォルトでは開始されない)。このサービスが何らかの理由で異常停止した場合は、QoS プログラムを終了するまで、サービスは 3 分ごとに再開を続けます。この動作は、3 分ごとにメッセージをイベント ログに書き込むために、イベント ログがいっぱいになります。

状況

Windows 2000

この問題を解決するためのモジュールは、Windows 2000 日本語版 Service Pack 2 以降に含まれております。
Windows 2000 日本語版の最新 Service Pack については、以下の Web サイトから入手できます。
詳細
Windows 2000 と Windows 2000 の修正プログラムを同時にインストールする方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
249149 Installing Microsoft Windows 2000 and Windows 2000 Hotfixes
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 278920 (最終更新日 2001-02-22) をもとに作成したものです。

プロパティ

文書番号:278920 - 最終更新日: 02/06/2014 05:32:51 - リビジョン: 2.1

  • Microsoft Windows 2000 Professional
  • Microsoft Windows 2000 Server
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • kbnosurvey kbarchive kbhotfixserver kbbug kbfix kbwin2000presp2fix KB278920
フィードバック