マイクロソフト リモート アシスタンス サポート

概要
この資料では、マイクロソフト リモート アシスタンス サポートの概要、および LogMeIn Rescue® の使用方法について説明しています。


マイクロソフト リモート アシスタンス サポートについて

マイクロソフト リモート アシスタンス サポートにより、コンピューターの問題を解決する方法について説明します。

Microsoft の専門家にリモートでご使用のコンピューターをサポートしてもらい、問題の解決の支援を受けることができます。セキュアな接続を使用して、サポート担当者はお使いのコンピューターのデスクトップを見ながら、診断とトラブルシューティングの手順を実行することができます。

マイクロソフト リモート アシスタンス サポートを使用する前に、サポート担当者と話し、セッション ID を取得する必要があります。連絡先情報については、Microsoft Support Web サイトにアクセスしてください。セッション ID を取得したら、マイクロソフト リモート アシスタンス サポート Web ページ に進んでください。



1. お使いになる前に

リモート アシスタンス サポートとは、電話でサポート エンジニアと話しながらパソコンの画面を共有し、必要に応じてエンジニアが遠隔で操作を行い、お客様の問題をより早く適切に解決することを目的としたサービスです。 このリモート アシスタンスはセキュアな接続になっており、ウイルス進入、個人情報漏洩などの危険性はありません。

  • LogMeIn Rescue® を使用する際には、ソフトウェアをダウンロードする必要があります。使用許諾契約書に同意いただき、セッション ID を入力しますと、自動的にダウンロードが開始されます。ダウンロードの完了には約 15 ~ 30 秒かかります。
  • ダウンロードされたソフトウェアは、セッションの終了後に自動でアンインストールされます。 
  • 動作環境について
    • オペレーティング システム
      • Microsoft Windows 8
      • Microsoft Windows 7
      • Microsoft Windows Vista
      • Microsoft Windows XP Home Edition Service Pack 2
      • Microsoft Windows XP Professional Service Pack 2
      • Apple Macintosh OS X 10.8
      • Apple Macintosh OS X 10.7
      • Apple Macintosh OS X 10.6
      • Apple Macintosh OS X 10.5
      • Apple Macintosh OS X 10.4
    • ブロードバンド接続 (T1、ケーブルモデム、ISDN、または DSL) 経由でインターネットに接続することを推奨
    • 20 MB の Memory

上記要件を満たしている場合でも、お客様の環境によっては一部機能が制限されたり、うまく接続できない可能性があります。あらかじめご了承ください。


2. 使用方法

セッションに参加する方法 - インストール、および接続の手順はエンジニアの案内に従ってください。

  1. 次の URL にアクセスします。
     http://support.microsoft.com/help 
  2. マイクロソフト サービス アグリーメント (上側) および マイクロソフト ソフトウェア仕様許諾契約書 (下側) のご契約条件を確認します。
    確認後、内容に同意いただける場合は、[同意する] ボタンをクリックします。
    マイクロソフト サービス アグリーメント
  3. [同意する] ボタンをクリックすると、コードの入力欄が表示されます。
    サポート エンジニアより案内されたセッション ID を入力し [Connect to technician] ボタンをクリックします。
    6 桁のコードを入力します
  4. ダウンロードが開始されます。数秒以内にダウンロードが始まらない場合は、ダウンロードボタンをクリックします。
    アプレットのダウンロード
  5. セキュリティの確認メッセージが表示されたら、[実行] ボタンをクリックします。
    ダウンロードの完了には約 15 ~ 30 秒かかります。
    注: ダウンロードの手順は、オペレーティングシステムとブラウザに応じて異なる場合があります。
    [実行] ボタンをクリック
  6. エンジニアとのセッションが開始されます。
    エンジニアとの通信はすべて SSL で暗号化されます。また、アクセスの許可や拒否はセッション中いつでも実行できます。
  7. ダウンロードされたソフトウェアは、セッション終了後に自動でアンインストールされます。





プロパティ

文書番号:2792144 - 最終更新日: 12/18/2012 00:40:00 - リビジョン: 4.0

Customer Service and Support Information, Windows 8, Windows 7 Service Pack 1, Windows 7 Home Basic, Windows 7 Home Premium, Windows 7 Professional, Windows Vista Service Pack 1, Windows Vista Service Pack 2

  • kbcsjapan kmcustomerservice kbpubtypecs kbhowto KB2792144
フィードバック