現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

通知領域に音量アイコンを表示する方法

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP279435
概要
この資料では、Windows XP で通知領域に [音量] アイコンを表示する方法を説明します。
詳細
デフォルトでは、システムに Windows XP をインストールした当初、[音量] アイコンは表示されません。

[音量] アイコンを表示するには、次の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[コントロール パネル] をクリックします。
  2. [サウンドとオーディオ デバイス] をダブルクリックします。
  3. [音量] タブをクリックし、[タスク バーに音量アイコンを配置する] をクリックします。
  4. [OK] をクリックします。
Windows XP の新しいデスクトップ機能を有効にした後で、次の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[コントロール パネル] をクリックします。
  2. [サウンド] をクリックし、[音声認識] をクリックしてから [オーディオ デバイス] をクリックします。
  3. [サウンド] をクリックしてから [オーディオ デバイス] をクリックします。
  4. [タスク バーにボリューム コントロールを表示する] をクリックします。
  5. [OK] をクリックします。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 279435 (最終更新日 2001-08-03) をもとに作成したものです。

speaker
プロパティ

文書番号:279435 - 最終更新日: 08/24/2001 11:19:00 - リビジョン: 1.0

  • Microsoft Windows Advanced Server, Limited Edition
  • Microsoft Windows XP Home Edition
  • Microsoft Windows XP Professional Edition
  • kbhowto kbenv kbsound KB279435
フィードバック