Web ブラウザーから SharePoint Server 2013 または SharePoint Online のドキュメント ライブラリにファイルをドラッグする機能に関する情報

はじめに
SharePoint 2013 のエクスペリエンス バージョンを使用する Microsoft SharePoint Server 2013 および Microsoft SharePoint Online のサイトにおいて、Web ブラウザーを使用し、ドキュメント ライブラリにファイルをドラッグできる機能が実装されました。この機能は、以下いずれかの条件に当てはまる場合に利用可能です。
  • 最新バージョンの Mozilla Firefox を使用している。
  • 最新バージョンの Google Chrome を使用している。
  • Internet Explorer 10 または Internet Explorer 11 のデスクトップ バージョンを使用している。
  • Internet Explorer 8 または Internet Explorer 9 を使用しており、Microsoft Office 2013 または Microsoft Office 2016 がコンピューターにインストールされている。
詳細情報
コンピューターの構成に応じて、以下いずれかの問題が生じる場合があります。

注: 本シナリオはフォルダーにのみ適用されます (ファイル単位には適用されません)。
  • Internet Explorer 10 または Internet Explorer 11 を使用すると、以下のメッセージが表示されます。
    "Sorry, that didn't work

    Folders and invalid files can't be dragged to upload."


    (申し訳ありません。操作を完了できませんでした。

    フォルダーや無効のファイルは、ドラッグしてアップロードできません。)
  • 最新バージョンの Google Chrome を使用すると、以下のいずれかのエラー メッセージが表示されます。
    "Folders and unsupported file types can't be uploaded."
    (フォルダーおよびサポートされていないファイルの種類はアップロードできません。)

    または

    "We can’t upload folders or empty files"
    (フォルダーおよびからのファイルはアップロードできません。)

  • 最新バージョンの Mozilla Firefox を使用すると、以下のいずれかのエラー メッセージが表示されます。
    "Folders and unsupported file types can't be uploaded."
    (フォルダーおよびサポートされていないファイルの種類はアップロードできません。)

    または
    "We can’t upload folders or empty files"
    (フォルダーおよびからのファイルはアップロードできません。)
これは想定される動作です。Web ブラウザーにおいて、ドキュメント ライブラリにフォルダーをドラッグすることはできず、ファイルのみドラッグできます。ドキュメント ライブラリにフォルダーをドラッグすると、エラー メッセージが表示されます。実際に表示されるエラー メッセージは、お使いのブラウザーの種類やバージョンによって異なります。

この動作を回避するには、OneDrive for Business (旧名称 Microsoft SkyDrive Pro) Sync クライアント、または [エクスプローラーで開く] 機能のいずれかを使用します。

詳細については、以下の Microsoft Web サイトを参照してください。 本資料で取り上げるサードパーティ製品は、弊社以外の会社により製造されています。これらの製品のパフォーマンスおよび信頼性につきましては、明示的にも黙示的にも、弊社は一切保証しておりません。

その他トピックは、Microsoft コミュニティ Web サイトを参照してください。
プロパティ

文書番号:2796734 - 最終更新日: 07/19/2016 09:22:00 - リビジョン: 12.0

Microsoft SharePoint Server 2013, Microsoft Office SharePoint Online

  • o365 o365e o365p o365a o365m o365022013 KB2796734
フィードバック