Team Foundation Server 2012 の基本認証

現象
インターネットから Team Foundation Server に接続をする場合には、VPN 接続のご利用を強くお勧め致します。
しかしながら、インターネットからの接続に対して、基本認証を利用し、イントラネットからの接続に対して、Windows 認証を利用して Team Foundation Server を利用したいと思われるかもしれません。

原因
Team Foundation Server の全ての機能は、既定で Windows 認証下で提供されます。
以下の対応策を基にサーバーを構成することで、一部機能に制限がありますが、基本認証下でも動作します。
回避策
対応策は2通りあります。


A. 基本認証用に新しいアプリケーションサイトを作成する
  1. [IIS] [Web サーバー] [セキュリティ] [基本認証] を有効にします。
  2. インターネット インフォメーション サービス (IIS) マネージャーを開きます。
  3. [サーバー] [サイト] を展開します。
  4. [Team Foundation Server] を右ボタンで選択します。
  5. [アプリケーションの追加] を選択します。
  6. エイリアスに、tfsbasic (あるいは任意の名前) を指定します。
  7. 物理パスに、C:\Program Files\Microsoft Team Foundation Server 11.0\Application Tier\Web Services を指定します。
  8. [OK] ボタンを押します。
  9. [Team Foundation Server] を展開します。
  10. 作成した [tfsbasic] を選択します。
  11. 認証アイコンをクリックします。
  12. [基本認証] を右ボタンで選択します。
  13. [有効にする] を選択します。
  14. [Team Foundation Server] を展開します。
  15. 作成した[tfsbasic] を右クリックで選択します。
  16. [アプリケーションの追加] を選択します。
  17. エイリアスに、Web を指定します。
  18. アプリケーションプールに、Microsoft Team Foundation Server Web Access Application Pool を指定します。
  19. 物理パスに、C:\Program files\Microsoft Team Foundation Server 11.0\Application Tier\Web Access\Services を指定します。
  20. [Team Foundation Server] [tfsbasic] を展開します。
  21. 作成した [web] を選択します。
  22. 認証アイコンをクリックします。
  23. [基本認証] を右ボタンで選択します。
  24. [有効にする] を選択します。
  25. http://yourwebsite:8080/tfsbasic へ接続します。

B. 基本認証用に新しいサイトを作成

  1. [IIS] [Web サーバー] [セキュリティ] [基本認証] を有効にします。
  2. インターネット インフォメーション サービス (IIS) マネージャーを開きます。
  3. [サーバー] を展開します。
  4. [サイト] を右ボタンで選択します。
  5. [Web サイトの追加] を選択します。
  6. サイト名に "TFS Basic" (あるいは任意の名前) を指定します。
  7. アプリケーションプールに、Microsoft Team Foundation Server Application Pool を指定指定します。
  8. 物理パスに、C:\Program files\Microsoft Team Foundation Server 11.0\Tools\Templates を設定します。
  9. ポートに、システムが利用できるポート (例 8081) を指定し [OK] ボタンを押します。
  10. TFS アプリケーションと Web アプリケーションを追加します。(「A.基本認証用に新しいアプリケーションサイトを作成します。」を参照下さい)
  11. http://yourwebsite:8082/tfs へ接続します。



詳細
リポート および ドキュメントの接続については、次の情報をご参照ください。

How to: Configure Basic Authentication in Reporting Services

Configure Basic authentication for a claims-based Web application (SharePoint Server 2010)
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:2809502 - 最終更新日: 09/29/2016 14:46:00 - リビジョン: 4.0

Microsoft Visual Studio Team Foundation Server 2012

  • kbdeployment kbsetup kbhowto kbexpertiseinter kbexpertiseadvanced KB2809502
フィードバック