現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Windows Explorer から OneDrive for Business にファイルを同期する際に "アップロードに失敗しました: 文字が無効です。" というエラー メッセージが表示される

現象
本資料には、OneDrive for Business 同期クライアント (groove.exe) を使用する際の情報が含まれています。

: 使用している OneDrive for Business 同期クライアントを特定するには、以下の Microsoft Web サイトを参照してください。


Microsoft OneDrive for Business (旧名称 SkyDrive Pro) を使用して、Windows Explorer から Microsoft SharePoint サイトにファイルを同期すると、一部のドキュメントは同期されず、Microsoft Office アップロード センターに以下のエラー メッセージのいずれかが表示されます。
“アップロードに失敗しました”
“文字が無効です"

Microsoft Office アップロード センターのエラー メッセージ


または、[同期の問題の表示] をクリックすると、Microsoft OneDrive for Business 同期クライアントに次のメッセージが表示されます。
“X 個のファイルが Once Drive for Business と同期できません。" (X はファイルの数)
また、エラー列の下には次のメッセージが表示されます。
“このファイル名に無効な文字が含まれています。"

注: この問題は、Microsoft Office 365 SharePoint Online または Microsoft SharePoint Server 2013 にファイルを同期する際に発生します。
解決方法
この問題を解決するには、SharePoint サイトにアップロードする Windows Explorer ファイルの名前から、無効な記号を削除します。

この問題の原因となる記号については、以下の Microsoft Knowledge Base で無効な記号を確認してください。
2933738: OneDrive for Business を介して SharePoint ライブラリをコンピューターに同期する際の制限事項


追加情報
この問題は、OneDrive for Business では無効な記号をサポートしてないため生じます。

OneDrive for Business の詳細情報については、以下の Microsoft Web サイトを参照してください。その他トピックは Office 365 コミュニティ Web サイトを参照してください。
プロパティ

文書番号:2813150 - 最終更新日: 04/14/2016 04:12:00 - リビジョン: 13.0

Microsoft Office SharePoint Online, Microsoft SharePoint Server 2013, OneDrive for Business

  • o365 o365e o365p o365a o365m o365022013 kbgraphxlink kbgraphic KB2813150
フィードバック